THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章のレビュー・感想・評価

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章

劇場公開日 2014年10月18日
9件を表示 映画レビューを書く

太田の出来がすべて

普段は主役の真野を食わない様にセーブしている様にさえ見える太田。
しかし今作は彼女にスポットが当たっている為、
そのリミッターが外れて良い作品となっている。

ユリウス
ユリウスさん / 2015年4月6日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主役はカーシャ!

人気アニメの実写化プロジェクト第5章。
来日中のロシア高官が狙撃され、カーシャが、その犯人でありかつての師で密かに想いを寄せていたスナイパーと対するエピソード8「遠距離狙撃2000」。
かつて特車二課の埋立地で捕獲された白ワニが真珠を産んだニュースを知り、欲に目が眩んだ整備班が禁じられた地下迷宮へ、第一小隊が救出に向かうエピソード9「クロコダイル・ダンジョン」。

これまでで一番面白かったのが第3章エピソード4だったが、それに匹敵するほどの好編となったエピソード8。
勿論所々コメディも挟むが、今までで一番シリアス。
主役は、カーシャ! エピソード4でも格好いい所を見せてくれたが、今回は全編カーシャの魅力が際立っている。
師と弟子として、狙撃手同士として、様々な思いを胸に、カーシャは引き金を引く!
カーシャが特車二課を選んだ理由、愛煙家の理由も明かされ、ラストカットの表情も印象的。

シリアスの後はコメディなのがパトレイバーらしい。
エピソード9は、シリーズのファンならお馴染みのダンジョン!
まさかこのエピソードも実写で見れるとは…!
特車二課の封印したい過去を語るようなナレーションで始まり、潜入〜遭難、入口を閉じるべくコンクリートをこねる班長、救出を買って出る祐馬だがその本当の目的、祐馬が言葉巧みに皆を誘惑、走って逃げる時明が一瞬気を失う…などなど、ニンマリするシーン多々。
遂に真珠発見! ひときわデカい真珠を前に、欲望むき出しになる面々。普段温和しい御酒屋も、普段クールなカーシャまでも!(笑)
ギスギスした雰囲気になるのに何故か笑ってしまう。
かつての白ワニのようにダンジョンにはとんでもない奴が待ち受けているのだが、今回はさらにとんでもない奴!
最後は漫画みたいなドタバタになるけど、これはこれでアリかな。
欲を言えば、おタケさんのような怖がりキャラが一人欲しかった。カーシャがネズミ嫌いなのは拾い物。

もう安心して楽しめるようになった実写化プロジェクト。
第1章第2章はガッカリしたけど、徐々に面白くなっていくのが狙いだとしたら、まんまと作戦にハマってしまった!(笑)
相変わらずレイバーの活躍シーンは無いが、次回も期待!

近大
近大さん / 2014年12月7日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本シリーズのメインは泉野でもレイバーでもなくカーシャ。

第3章 エピソード4「野良犬たちの午後」。
このエピソードでようやく本シリーズの楽しみ方が分かりました。
本シリーズのメインは太田莉菜 演じるカーシャ。
彼女が光るエピソードは面白い。
それ以外の総監督の自慰作品は見るも無残。
パトレイバーは当然動かない置物。
…という事が予め覚悟出来ていれば然程落胆しないシリーズと言えます。

今回の第5章。
エピソード8「遠距離狙撃2000」。
エピソード9「クロコダイル・ダンジョン」。

エピソード8。
狙撃手としてのカーシャがメイン。
エピソード4の華麗なアクション再び…と期待したのですが。
冒頭で塩原佑馬の軍事マニア設定を申し訳程度に消化した後は…カーシャの建物探訪。
台詞も無く単純に銃撃ポイントを探る映像が淡々と。
無数にあるポイントから数箇所に絞り込む能力は凄いのですが。
如何せん絞り込む論理が分からないため無駄で冗長な場面にしか見えない。
終盤の戦闘場面も超長距離狙撃戦のため、カーシャも敵もゴロゴロ転がって銃を撃っているようにしか見えない。
過去との対峙と訣別というテーマなので、過去に習った事が決め手になるという流れが合っても良さそうですが。
何か知らない間に決着が付いていた、という感じでした。
銃は格好良かったです。

エピソード9。
往年のファンへの目配せエピソード。
埋立地の地下迷路を、仲間とお宝を探して突き進む。
果たしてお宝はあるのか!?
当然のように金に目が眩んだ輩共の醜い争いがあるのですが。
そこでも断トツに光っていたのがカーシャ。
普段はクールな彼女が焦点の合わない眼差しでブツブツと呟く言葉。
その切れ味にグッときました。
或る時点を超えると「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」のようになるのですが。
ここは楽しめる方が楽しめれば良いと思います。
個人的には2014年の現在これをやる蛮勇に一瞬眩暈がしました。
…そういう意味では本シリーズ全体がそういう類のものではあるんですが。

第5章まで劇場で鑑賞したことで慣れてきた部分は否ませんが。
エピソード5・6に比べれば十分楽しめるエピソードでした。
次回は遂にレイバー戦闘があるということで。
親しみが湧いてきたキャラとシリアスなレイバー戦闘。
巧くはまればグッとくるのでは、と少し楽しみにしています。

オススメです。

Opportunity Cost
Opportunity Costさん / 2014年10月28日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いつの間にか喜劇に ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

今回の2作品を通してレイバーが動いたのはたった一回!
EP8:はシリアスな作品で作品内の緊張感も良かった。でも勝敗を決する決定的なところを見せて欲しかった。
カーシャ(太田莉菜)が主役だったので許す!
EP9:は何を描きたかったか全くわからない。
笑いが欲しいならパトレーバーでなくてもいいのでは?
次回に期待したい。

A1
A1さん / 2014年10月28日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ロボット格闘まだ;^_^A

ロボットものの実写化ということで、実写でのロボットの格闘があると期待するとつまらない映画、それより漫画原作でコミカルな部分を期待してみると面白い映画。

an
anさん / 2014年10月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今回もロボット関係なし。ハラハラドキドキの冒険!!

【賛否両論チェック】
賛:サスペンスの中に友情あり、アドベンチャーの中にコメディありと、いろんな感情を体験出来る。予備知識がなくても楽しめそう。
否:レイバーの活躍は今回もほとんどないので、若干の物足りない感はあり。エンドロール2回も、少し疲れるか。

 今回もレイバーの活躍はほとんど観られないので、「パトレイバー」の映画として観るのは無理があるかも知れません(笑)。ただ裏を返すと、その他のストーリーが分厚く描かれているので、別物としては充分楽しむことが出来ます。前半は「狙撃」という非常に緊張感のあるサスペンスで、後半はコミカルかつハラハラのアドベンチャーに仕上がっています。
 予備知識がなくても、そこそこ楽しめるかと。続き物ではありますが、気になった方は、是非チェックしてみて下さい。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2014年10月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

バランスがとれた本作

レイバーの活躍どころは無いが、サスペンスフルな6話目とドタバタコメディの7話目の組み合わせは、パトレイバーらしく満足

トボ
トボさん / 2014年10月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クール&ギャグ

エピソード8は、クールなシーンが多く、カーシャがとても格好いいです。
そんな中、
パトレイバーらしくギャグがあちらこちらに散りばめてはありますが、邪魔にならない、ほどよい感じです。
ストーリーはシンプルですが、雰囲気がとても良く、私は気に入りました。

エピソード9は8よりも砕けており(パトレイバーらしいとでも言いますか…)、今までのエピソードでは見なかったカーシャの珍しい(カーシャらしくない)表情を見ることが出来ます。繁さんは相変わらず絶叫しています。

コスモタイガー2
コスモタイガー2さん / 2014年10月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今回はカーシャ回! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前半のクール且つ悩める印象だったカーシャが、後半あんなにあっさり目の色を変えるなんて!
というか後半コンクリ用意して入り口埋めても意味ないじゃん!
整備班の女の子が毎回素麺垂らしている演出含めて笑えて良かった。

halohalo
halohaloさん / 2014年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

9件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi