スパイラル・バイオレンス
ホーム > 作品情報 > 映画「スパイラル・バイオレンス」
メニュー

スパイラル・バイオレンス

解説

旅先で思わぬ事件に巻き込まれたことから暴力的な本性を目覚めさせていく男を描いたバイオレンスアクション。1978年。イギリス人のノーマンと恋人ルーシーは、友人のポール夫妻が所有するスペインの山荘に招かれる。狩りに出かけたノーマンとポールは、道に迷ってたどり着いた小屋の中で監禁されている少女を発見し、救出して山荘へと連れて帰る。ところがその翌日、近所の村人たちが少女を探しにやって来る。主人公ノーマン役を「ボーン・アルティメイタム」のパディ・コンシダイン、友人ポール役を「レオン」のゲイリー・オールドマンがそれぞれ演じた。

スタッフ

監督
コルド・セラ
製作
フリオ・フェルナンデス
ジョリオン・シモンズ
脚本
ジョン・サガラ
コルド・セラ
撮影
ユナ・メンディア
編集
ハビエル・ルイス・カルデラ
音楽
フェルナンド・ベラスケス

作品データ

原題 Bosque de sombras
製作年 2006年
製作国 スペイン
上映時間 94分

他のユーザーは「スパイラル・バイオレンス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi