シンプル・シモン
ホーム > 作品情報 > 映画「シンプル・シモン」
メニュー

シンプル・シモン

劇場公開日

解説

アスペルガー症候群の主人公の目に映る世界を描き出し、2011年のアカデミー賞外国語映画賞のスウェーデン代表にも選出された長編作。広汎性発達障害のひとつとして知られるアスペルガー症候群のシモンは、物理とSFが大好きで、気に入らないことがあると自分だけの“ロケット”にこもってしまう。そんなシモンを理解できるのは、兄のサムだけ。しかし、シモンのせいでサムは恋人に振られてしまう。兄の新しい恋人探しを始めたシモンは、偶然出会った天真爛漫なイェニファーに狙いを定め、2人を近づけようとするが……。スウェーデンの名優ステラン・スカルスガルドの息子で、兄アレクサンダーも人気俳優のビル・スカルスガルドが主演を務めた。

作品データ

原題 I rymden finns inga kanslor
製作年 2010年
製作国 スウェーデン
配給 フリッカポイカ
上映時間 86分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

スウェディッシュポップ満載で描く、アスペルガー症候群青年の爽やかムービー
シンプル・シモンの映画評論・批評

毎朝お兄ちゃんの運転するバイクの荷台に座り、職場まで送ってもらうシモン。日本じゃ見たことのないそのバイクが、楽しそうで牧歌的な雰囲気を醸し出して、とてもいい。アスペルガー症候群であるシモンには彼のルールがたくさん。規則正しい生活を送り...シンプル・シモンの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全42件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「シンプル・シモン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi