命て なんぼなん? 泉南アスベスト禍を闘う
ホーム > 作品情報 > 映画「命て なんぼなん? 泉南アスベスト禍を闘う」
メニュー

命て なんぼなん? 泉南アスベスト禍を闘う

劇場公開日

解説

「ゆきゆきて、神軍」で知られるドキュメンタリー界の鬼才・原一男監督が、大阪・泉南地域のアスベスト国家賠償請求訴訟の行方に密着したドキュメンタリー。全国屈指のアスベスト産業の集積地だった大阪・泉南では、労働者たちが厳しい環境の中で働き、日本の経済成長を支えてきた。アスベストは吸引すれば肺ガンや中皮腫になる危険性を帯び、国は70年以上前から調査によって深刻な実態被害を把握していたが、アスベストの経済的有用性を優先し、規制や対策を怠っていた。2008年7月、泉南アスベスト訴訟の原告弁護団活動から撮影を開始し、13年冬にも判決を迎える訴訟の行方を見つめる。

スタッフ

監督
撮影
原一男
神東良之
構成
小林佐智子
音楽
渡邊崇
栗脇紀奈

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
上映時間 67分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「命て なんぼなん? 泉南アスベスト禍を闘う」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi