8月の家族たち
ホーム > 作品情報 > 映画「8月の家族たち」
メニュー

8月の家族たち

劇場公開日

解説

オスカー女優メリル・ストリープとジュリア・ロバーツが母娘役で初共演し、ピュリッツァー賞とトニー賞をダブル受賞したトレイシー・レッツの戯曲を映画化。オクラホマの片田舎。父親が突然失踪したことをきっかけに、病気のため毎日薬漬けの日々を送る毒舌家の母ヴァイオレットの下に、娘たちが久しぶりに集まる。長女バーバラは浮気した夫と別居中で、反抗期の娘にも手を焼いている。一方、次女カレンは婚約者を連れてきて、三女アイヴィーも恋に夢中。自分勝手な母親とそれぞれの人生を歩む娘たち、そして彼女らを取り巻く男たちの本音が次第に明らかとなり、家族の秘密が暴かれていく。母ヴァイオレット役のストリープ、長女バーバラ役のロバーツほか、ユアン・マクレガー、クリス・クーパー、アビゲイル・ブレスリン、ベネディクト・カンバーバッチ、ジュリエット・ルイスら豪華キャストが共演。原作者が自らが脚本を手がけ、「カンパニー・メン」のジョン・ウェルズ監督がメガホンをとった。

作品データ

原題 August: Osage County
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 アスミック・エース
上映時間 121分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第86回 アカデミー賞(2014年)

ノミネート
主演女優賞 メリル・ストリープ
助演女優賞 ジュリア・ロバーツ

第71回 ゴールデングローブ賞(2014年)

ノミネート
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) メリル・ストリープ
最優秀助演女優賞 ジュリア・ロバーツ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

機能不全家族を描いた演劇的ドラマが映画に昇華
8月の家族たちの映画評論・批評

米オクラホマ州の片田舎に、父親失踪の知らせを受けた三姉妹が集まる。そこから始まる家族の秘密の暴露を主体にしたドラマは、同じような機能不全の家族を扱った名作戯曲へのオマージュで埋め尽くされている。母親が薬物依存症、父親がアルコール依存症...8月の家族たちの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全37件)
  • 迫真の演技に引き込まれたものの結末が中途半端 迫真の演技に引き込まれたものの結末が中途半端 ...続きを読む

    hctcl hctclさん  2017年8月5日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 出演者◁内容 とにかく豪華すぎる出演者たち〜これだけ集めたら支払うギャラが心配になってたら制作にジョージ・クルーニーときたから納得😮内容は特筆する部分のない平凡な話〜ストーリーよりも豪華俳優陣の方が話題になる ...続きを読む

    爺バント 爺バントさん  2017年5月30日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 痛々しい 田舎で育ったのに故郷を捨て、何かイベントが無いと寄り付かなくなる現代人の、良心の呵責に訴える映画。 長女はしっかり者で両親からも信頼され、何かと決定権は持っているが実家からは離れて住み、「あんた... ...続きを読む

    クリストフ クリストフさん  2017年4月23日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

8月の家族たち 8月の家族たち 8月の家族たち 8月の家族たち
8月の家族たち 8月の家族たち 8月の家族たち 8月の家族たち
2014年10月8日 2017年8月1日 2014年10月31日 2016年12月5日
¥300 ¥1,007 ¥432 ¥324
Amazonビデオ Hulu ビデオマーケット 青山シアター
2週間無料 ポイント制
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi