マンボーグ
ホーム > 作品情報 > 映画「マンボーグ」
メニュー

マンボーグ

劇場公開日

解説

マニアックな映画愛と強烈な刺激に満ちた作品を多数送り出し、インディーズ映画界で注目を集めるカナダの映像製作集団「アストロン6」が手がけたSFバトルアクション。悪魔と人類の最終戦争「ヘル・ウォーズ」が勃発した近未来を舞台に、改造手術によって人造人間「マンボーグ」としてよみがえった男が、人類を滅亡に追いやる地獄軍に反撃を開始する姿を描く。日本円にしてわずか8万円という超低予算作品ながら、YouTubeに投稿された予告編が50万回以上再生されて話題を集めた。「日本劇場公開特別版」として、「マンボーグ」本編(64分)にアストロン6による「バイオコップ」フェイク予告編に加え、短編「ファンタジー・ビヨンド」「レーザー・ゴースト2」「ファイヤーマン」もあわせて上映する(計90分)。

作品データ

原題 Manborg
製作年 2011年
製作国 カナダ
配給 エデン
上映時間 64分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.9 2.9 (全2件)
  • 制作費8万ってわけはないな… インディーズ映画ってもんであれば良くできてるな〜、って思います。 くだらないしょーもないセリフやシーンもあるにはあるけど全体的な勢いはアッパレ! コロッセオ風な闘技場での人間対ヘル軍団のバトル、... ...続きを読む

    peanuts peanutsさん  2014年1月3日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • まるで25年くらい前のB級映画 チープという単語が褒め言葉に思える作品。 エリミネーターズやロボジョックス、シンジェノア、メガフォース等と言った低予算なくせに無理矢理SFで特撮な事をやっている愛すべき作品達の正当な後継者。 ...続きを読む

    ブレイブ ブレイブさん  2013年12月24日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi