美しき棘のレビュー・感想・評価

メニュー

美しき棘

2件を表示 映画レビューを書く

思春期の憂い

切ない表情がたくさん観れて綺麗だと思った
間の使い方とか独特な感じがした
ストーリーはだいたいわかるけど、繋ぎがわかりにくい。
ただわかりにくくて 自己解釈するしかない
母が亡くなったのに最後に出てきた母を呼ぶ主人公
思春期の悩みや葛藤とかえがかれていてそれは伝わってきた。

年を重ねて見てみたいらまた違う感じ方ができそうな…

Hrayyi
Hrayyiさん / 2014年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日本の少女マンガの映画化?

突然母親を亡くした16歳のプリュデンス。父親は相続問題でカナダ滞在中、母親のいない家に耐えられないと姉は家に寄り付かず、ひとり残されたプリュデンスは万引きをしてみたり、バイクの暴走グループを追いかけてみたり、あてもなく彷徨う。そんな彼女をいとこのソニアは自分のことしか考えていないと非難するが、もちろん彼女も母親の死を悲しんでいない訳じゃない。
突然過ぎた母の死をどう受けとめ、どう悲しんでいいのか分からないのだ。

ほとんど表情を崩さないプリュデンス(レア・セドゥ)が最後に見せる表情はいい。
しかし、ストーリは日本の少女マンガを思わせるありきたりなものだし、これはいい意味でも悪い意味でも、レア・セドゥありき、彼女なしでは成立しない作品だなあと思う。

arakazu
arakazuさん / 2014年1月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi