収容病棟
ホーム > 作品情報 > 映画「収容病棟」
メニュー

収容病棟

劇場公開日

解説

「鉄西区」3部作や「三姉妹 雲南の子」「無言歌」などで国際的に高い評価を受けるワン・ビン監督が、中国・雲南省の隔離された精神病院に3カ月半密着したドキュメンタリー。その病院には、暴力的な患者、非暴力的な患者、法的に精神異常というレッテルを貼られた者、薬物中毒やアルコール中毒の者、さらには、政治的な陳情行為をした者や「一人っ子政策」に違反した者、20年以上にわたる入院生活を送る者など、さまざまな患者が暮らし、「入院」というより「収容」といった様相を呈している。社会から隔絶された鉄格子の中でも互いにいたわりあい、愛を求める患者たちの日常を寄り添うように撮影し、その実態を映し出していく。

作品データ

原題 瘋愛
製作年 2013年
製作国 香港・フランス・日本合作
配給 ムヴィオラ
上映時間 237分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全3件)
  • 荒削りな素材。 12日の土曜日に観て来たのですが、考えをまとめるのに、二日ほどかかりました。前作「三姉妹」が余りに淡白な味わいだったので、今回は期待半分、不安半分の気分で上映に臨みました。宮益坂を登り切り、10... ...続きを読む

    bashiba bashibaさん  2014年7月14日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 嗅覚をも刺激する作品 撮影・編集する過程で、監督の手は間違いなく入っているのだが、何かを仕掛けたり煽ったりすることなく、静かに、淡々と、カメラを回していく。 王兵監督の作品はどれも長くて、知的耐性のない私は必ず寝てし... ...続きを読む

    Nori Noriさん  2014年7月3日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • ワン・ビンの作品を観るという快楽 ネタバレ! スクリーンに映し出される まごうことなきワン・ビンの画。 この美しい映像を観ることが既に快楽だ。 カメラは幾度も回廊を廻り、 徘徊を映し排泄を映す。 初め抱いた視点が別の視点に凌駕され、 さらに... ...続きを読む

    るり るりさん  2014年7月2日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi