トーキョービッチ,アイラブユー
ホーム > 作品情報 > 映画「トーキョービッチ,アイラブユー」
メニュー

トーキョービッチ,アイラブユー

劇場公開日

解説

近松門左衛門の「曽根崎心中」を翻案し、現代の東京を舞台に繰り広げられる悲恋を描いた演劇ユニット「オーストラ・マコンドー」の同名舞台を映画化。監督は、第20回PFFスカラシップ作品「家族X」(2011)で商業デビューした俊英・吉田光希。風俗嬢の初江は、客として知り合った義徳と不倫関係を続けていた。しかし、義徳が同僚から借金の保証人を頼まれ、経済的な窮地に陥ったことから、義徳の妻に不倫関係が露呈してしまい……。将来が期待される若手監督と若手俳優たちが、一般から募った新人俳優も交えてワークショップを行い、映画を作り上げていく企画「全力映画」の第2弾で製作された全4作品の1本。13年・第14回東京フィルメックスのコンペティション部門に出品。

スタッフ

監督
脚本
吉田光希
撮影
志田貴之
照明
中西克之
録音
上條慎太郎
整音
上條慎太郎
編集
吉田光希
音楽
MOGMOS
助監督
福嶋賢治
制作担当
清水裕

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 アークビジョン
上映時間 70分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全1件)
  • 文学には疎いのだが ネタバレ! 近松門左衛門の作品で『曽根崎心中』が題材である。心中モノというジャンルがあるとすれば、それがこの近松作品が一番メジャーなのかもしれない。とはいえ、社会の歴史で憶える位で、実際には読んだことがない... ...続きを読む

    いぱねま いぱねまさん  2016年1月19日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「全力映画(第2期)」シリーズ関連作品

  • トーキョービッチ,アイラブユー(2013年)
  • 008(2013年)
  • 籠の中(2013年)
  • いいね!(2013年)

他のユーザーは「トーキョービッチ,アイラブユー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi