キョンシー
ホーム > 作品情報 > 映画「キョンシー」
メニュー

キョンシー

劇場公開日

解説

「呪怨」の清水崇プロデュースの下、香港の歌手で俳優のジュノ・マックが初メガホンを取り、1980年代に一世を風靡したキョンシー映画を現代によみがえらせたサスペンスホラー。かつて人気俳優として活躍していたが、現在は落ちぶれて家族からも見放された男が、化けものが出ると噂される集合住宅で自殺を図ろうとする。そんな男の前に、異形のものたちが次々と姿を現わす。チン・シウホウら「霊幻道士」シリーズのオリジナルキャストも集結。2013年・第26回東京国際映画祭「アジアの未来」部門で上映(映画祭上映時タイトル「リゴル・モルティス 死後硬直」)。「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2014」で劇場公開。

作品データ

原題 Rigor Mortis
製作年 2013年
製作国 香港
配給 松竹メディア事業部
上映時間 101分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.6 2.6 (全9件)
  • 無幻道士 他の方々も言ってるように、この邦題に期待したら大火傷する。 まあ確かに、アレを彷彿させるようなのは出てた。お札風なのもあった。ベビーみたいなのも居た。 でも…、アノ服着て列に並んでピョンピョンは... ...続きを読む

    近大 近大さん  2017年7月22日  評価:1.5
    このレビューに共感した/1
  • 何? これ? 昔のキョンシーの方が、100倍面白かったわ。 ...続きを読む

    REpower REpowerさん  2016年9月17日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • 残念、途中までワクワク感はあります ネタバレ! まず、ホラー表現は大変良かったと思います。ジャパニーズホラーらしい陰鬱な表現は清水氏の良さがでていたと思います。水の使い方、闇の使い方が不快さや、霊に対する想像力を掻き立てられます。 ただ、登場... ...続きを読む

    Arts0001 Arts0001さん  2016年3月13日  評価:2.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

キョンシー キョンシー キョンシー キョンシー
キョンシー キョンシー キョンシー キョンシー
2015年2月4日 2017年2月28日 2016年12月6日 2017年11月15日
¥300 ¥400 ¥400 ¥324
Amazonビデオ iTunes Google Play DMM.com

他のユーザーは「キョンシー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi