キューティー&ボクサー
ホーム > 作品情報 > 映画「キューティー&ボクサー」
メニュー

キューティー&ボクサー

劇場公開日

解説

米ニューヨーク在住で「ボクシング・ペインティング」で知られる現代芸術家・篠原有司男とその妻・篠原乃り子に4年にわたり密着したドキュメンタリー。1932年生まれの有司男は岡本太郎の言葉に感銘を受け、前衛芸術に傾倒。60年に結成された芸術集団「ネオダダイズム・オルガナイザーズ」の中心メンバーとして活躍するなどし、69年に渡米。ジャンクアートやパフォーマンス、そして「ボクシング・ペインティング」で名を広め、80歳を超えた今もなお、若き日の反骨精神もそのままに創作活動を続けている。美術学生時代に有司男と出会って結婚した妻・乃り子は、そんな有司男との混沌とした40年にわたる夫婦の歴史を、自らの分身として編み出したヒロイン「キューティー」に託してドローイングでつづっていく。夫婦に魅了された29歳の新鋭ザッカリー・ハインザーリング監督が、アートという永遠のテーマと戦い続ける2人の姿を追った。

作品データ

原題 Cutie and the Boxer
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 ザジフィルムズ、パルコ
上映時間 82分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第86回 アカデミー賞(2014年)

ノミネート
長編ドキュメンタリー賞  

インタビュー

日本人前衛芸術家夫妻の愛の軌跡を映すドキュメンタリー
インタビュー

モヒカン刈りや「ボクシング・ペインティング」などのパフォーマンスで1960年代に日本で伝説のアーティストとして知られ、その後渡米、ニューヨーク在住40年の前衛芸術家篠原有司男とその妻でアーティストの乃り子に、当時29歳の米国人監督が5...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ユニークな歩みを続ける前衛芸術家夫妻の40年にわたるラブストーリー
キューティー&ボクサーの映画評論・批評

ドキュメンタリーは描く対象を選んだ時点で、9割方成否が決まると思う。29歳のザッカリー・ハインザーリング監督は5年前、ニューヨークに住む前衛芸術家の“ギューちゃん”こと篠原有司男と、その妻で自身もアーティストである乃り子と出会って心を...キューティー&ボクサーの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全10件)
  • 観点頼りの映画です 好きなことをやり続ける… 良くも悪くもですが、それが「若さ」の秘訣なんですね。 それが良く分かった作品でした。 …しか言えない。 正直期待していたから。 いろんな意味で、芸術家(自称含む)のエゴ... ...続きを読む

    好きこそモノのヘタレなれ 好きこそモノのヘタレなれさん  2014年3月3日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 生き方 ネタバレ! アーティストの生き方、人間の生き方を観るドキュメンタリー。 最後に出てくる展覧会の「愛はRoaan」と殴り合いのエンディングか、まさしく乃り子さんのこれまでの生き方を体言していた。 個人的には、... ...続きを読む

    shuntaro_san shuntaro_sanさん  2014年2月22日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 22日夕方に渋谷シネマライズにて鑑賞なう。ただいま全国絶賛公開中。 岡本太郎に「ひたむきなベラボウさ」と称賛された芸術家、篠原有司男と彼の妻、乃り子の歴史を追ったドキュメンタリー。2013年サンダンス映画祭監督賞受賞。 ストーリー うまくあってはならない、きれい... ...続きを読む

    2014年1月23日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

キューティ&ボクサー キューティー&ボクサー
キューティ&ボクサー キューティー&ボクサー
2016年11月18日 2016年6月11日
¥1,990 ¥500
U-NEXT ビデオマーケット
※31日間無料 ※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「キューティー&ボクサー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi