ドゥダメル指揮 21世紀のツァラトゥストラ ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ホーム > 作品情報 > 映画「ドゥダメル指揮 21世紀のツァラトゥストラ ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団」
メニュー

ドゥダメル指揮 21世紀のツァラトゥストラ ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

劇場公開日

解説

若き天才指揮者として世界中で注目を集めるグスターボ・ドゥダメルと名門ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団とによる、リヒャルト・シュトラウスの交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」を録音したCD「ドゥダメル指揮 R・シュトラウス≪ツァラトゥストラはかく語りき≫」(2013年8月21日発売)のレコーディング風景を収めた映像。ベルリン・フィルが名門クラシックレーベルのドイツ・グラモフォンで録音を始めてから100周年にあたる13年、弱冠32歳にしてすでにベルリン・フィルの次期首席指揮者との呼び声も高いドゥダメルとベルリン・フィルとの初レコーディングが実現した。ベルリン・フィルにとっても21世紀に入って初の録音作品となった同CDから、表題の「ツァラトゥストラはかく語りき」ほか、「ドン・ファン」「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」のレコーディング演奏風景を上映する。

作品データ

製作年 2013年
配給 ユニバーサルミュージック
上映時間 84分
備考 ODS
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「ドゥダメル指揮 21世紀のツァラトゥストラ ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi