ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 出題編のレビュー・感想・評価

ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 出題編

劇場公開日 2013年10月25日
4件を表示 映画レビューを書く

面白い(^ ^)

けど、セリフがちょっと聞きづらい場面がいくつかあったσ(^_^;)
それさえなければもっと謎解きを楽しめた気がする!
短編映画3本もよくできていて楽しめた!
観るのであれば紙とペンを用意して参加しながらでないと(^ ^)

もとすけ
もとすけさん / 2015年1月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 怖い 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

随分とあこぎ

映画というフォーマットなのだから、複数回観ないと解けない謎は反則なのではないだろうか。DVDで鑑賞したが、まさか複数回観ないと解けない謎だとは思わなかった。映画館で正解を提出した人の多くは複数回観ていると思われる。
藤堂監督が残した3本の短編映画はどれも良く出来ていて楽しめるが、肝心の本編の出来がお粗末過ぎる。本編も藤堂監督に取り直して貰いたいぐらいだ。
謎そのものの出来は悪くないのでリアル脱出のファンには楽しめると思うが、1点謎以外の設定で大きなミスがあり、そこに気付くと解答含め納得出来ないだろう。

佐ぶ
佐ぶさん / 2014年7月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

単体でオムニバス映画としてもそこそこの出来

オムニバス映画なので、印象がバラバラすぎる。

本編は映画の体をした映像アトラクション。
貞子3Dスマ4Dのように、映画の新しい形を模索してるのかなと。
上映中電気付きっぱなし(メモを取るため)とか新鮮ではあった。

短編映画が三本、劇中劇として上映され、それぞれに隠されたメッセージを解き明かして回答するというもの。
三本の短編全てしっかりと作ってあり、単体でオムニバス映画としてもそれなりの出来。
ただ、映画館でフルに見るのをお勧めできるかと言うと、誰にでもってものじゃないなぁ。
テレビ放映なら、お勧めするんだけど。

肝心のキーワード部分をメモりそこねたりして私は謎が解けませんでしたが、二回目の機会があればみるところがわかってるので隠されたメッセージ自体はわかるでしょう。
あとはそれがどう答えにつながるのか?
どういう謎解きをしてどんな展開を用意してるのか、回答編に期待。

くりあ
くりあさん / 2013年11月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 怖い 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

出題編だけでは正当な評価は出来ませんよね

出題と解答の前後編のうち前編である出題編です。
謎は観客自ら解いて解答編に臨むという方式です。
この映画の性質上、内容に触れる事は出来ません。
ですが、謎解き云々を置いといて、ただのオムニバス映画として観ても、一定以上の水準には達しているので純粋に映画として楽しむ事も出来る内容です。

個人的には鏡のエピソードの主人公が『仮面ライダー龍騎』の主人公を演じた須賀貴匡なのがポイント高いですね。
他にも仮面ライダードレイク&NEXT版V3の加藤和樹やRXでマリバロンを演じた高畑淳子といい、仮面ライダー俳優率高めですね。

ブレイブ
ブレイブさん / 2013年10月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi