愛は100℃
ホーム > 作品情報 > 映画「愛は100℃」
メニュー

愛は100℃

劇場公開日

解説

男性同士の愛を題材にした韓国映画「後悔なんてしない」などのプロデュースを手がけ、自身も同性愛者であることをカミングアウトしたキム=ジョ・グァンスの監督第3作となる短編作品。聴覚に障害を持つ青年ミンスは、銭湯で働く青年と衝動的にセックスをする。それ以来、ミンスは銭湯に通うようになり……。自分がゲイであることを確信できない思春期の青年の葛藤を、切なくエロティックに描き出す。キム=ジョ・グァンス監督監督の短編3作品をまとめた「Gショートムービーセレクション」で公開。

作品データ

製作年 2010年
製作国 韓国
配給 ツイン
上映時間 22分

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「愛は100℃」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi