ジンジャーの朝 さよならわたしが愛した世界のレビュー・感想・評価

ジンジャーの朝 さよならわたしが愛した世界

劇場公開日 2013年8月31日
9件を表示 映画レビューを書く

最後のシーン ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画のタイトルとリンクしてる。感動した。

ツン子
ツン子さん / 2016年8月1日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いい映画やた

起きる可能性低い核戦争を極度に恐れる姿など、未熟の少女らしいのが良かった。父と親友の不倫はやっぱり良くないね

素子
素子さん / 2016年6月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

少女から大人への感情・葛藤

とても切ない映画でした。
一言ではとても表現できないけど、大人になるにつれて色んなことが現実味を帯びてきて、少女じゃなくなる。大人になりたいけど、なりたくない。
とくに、Elle Fanningの演技力には圧巻★
Alice Englertとの対称的な2人のおりなす会話、動作、表情、どれをとっても魅力的。
作品の色合いや照明、映像美も素敵。
だいすきな映画になりました。

まるもり
まるもりさん / 2016年5月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジンジャーに感情移入

ひたすら彼女の気持ちに寄り添って観てしまった。親だって人間だし、子供の理想像から外れるくらいで子供から不当に非難されちゃ、あたまったもんじゃない。が、この父と親友の設定はないわー。そこに、背景として核兵器への恐怖があり、多感なジンジャーの心の揺れが痛々しかった。

Sheeta
Sheetaさん / 2016年1月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

きっとこの孤独は 共通してるんだ

○思春期の少女を 描き出す
冷戦で社会もざわめく時代。
思春期のジンジャーの心の揺れと
それを取り巻く周りのひとびとを描く作品。

○父親 と 母親
父親はいちばん身近な「男性」で「他人」、
母親はこうはなりたくない「反面教師」。
親との複雑な関係。

○「親友」と父親が恋仲に
親しい友だちって、
いつでも なんでも 一緒!
って言いたい。言いたかった。
そこから「私は違う」と言う時期が来る。
親友と自分の父親が恋仲になるって
特殊な状況だけれど、
ジンジャーの感じた孤独はみんな共通では。

○のめり込んで観る人にオススメ
過度な演出は無く、
真摯に心理に向き合い、描き出している。
主人公になったつもりで映画を観る人には
この映画、フィットするかも。

憶 文月
憶 文月さん / 2014年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

take fiveが鳴り響く幸せの余韻とelleの涙が印象的

自分のいた完全な世界があるとき
急激に崩れ落ちてきたら、
全部許してあげれますか?
Gingerの答えI loved you.I'll forgive you.の
日が指したような暖かさが、
全編貫いていい二時間だった。
私も何もかも憎むのを辞めれるときがくるんだろうか?…

Gingerが寝る前読んで泣いていた詩は
T・S・エリオットの
≪うつろな人々≫の最後の一節
"こうやって世界は終わる
こうやって世界は終わる
こうやって世界は終わる
パーっとではなく、
ヘナヘナと"
Gingerは詩人になっても、
きっとこれより優しい詩を書くだろうな

yumintrollet
yumintrolletさん / 2014年3月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 難しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ヨーロッパらしい雰囲気の漂う映画

思春期にある少女の成長(?)を描いた作品なのかな。
うーん、どこに焦点を合わせればいいのか分からず、批評することが難しいです。
ただ、全体を覆う雰囲気が、ヨーロッパっぽく(イギリスっぽく)、どこか懐かしさを感じさせる映画でした。+音楽が良い。

Kohsuke
Kohsukeさん / 2014年2月18日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょい悪オヤジがかなり悪い

大人になれないちょい悪オヤジがかなりのワルで…。
エル・ファニングが情感豊かないい演技をする。しかもかわいい♡ だから可哀想な状況なのに一生懸命観ちゃうね。

若いつもりで女の子を追っかけてるおっさんには、いかに自分がみっともないか客観的に見ることができるから反省できるよ。きっと。
エル・ファニングは期待大です。

ともきち
ともきちさん / 2014年1月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ひさびさに大ヒットした。映像やファッションもさることながら、Ell...

ひさびさに大ヒットした。映像やファッションもさることながら、Elle Fanningのまさに爆発的な演技に惹かれっぱなし。共感することも多くて、わたしも爆発しそうになった。でも、今のわたしはジンジャーにはなれない。

アイコ
アイコさん / 2014年1月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

9件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi