トランス
ホーム > 作品情報 > 映画「トランス」
メニュー

トランス

劇場公開日

解説

「スラムドッグ$ミリオネア」「127時間」のダニー・ボイル監督が、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のジェームズ・マカボイを主演に迎え、記憶を失った男の潜在意識から消えた絵画を探しだす様子を、スタイリッシュな映像と音楽で彩り描くサスペンス。競売人(オークショナー)のサイモンは、ギャングと結託してオークション会場からゴヤの名画「魔女たちの飛翔」を盗み出すが、計画とは違う行動をとったためギャングのリーダーに殴られ、その衝撃で記憶が消えてしまう。ギャングのリーダーは催眠療法(トランス)を使い、サイモンが隠した絵画の場所を探ろうとするが、サイモンの記憶にはいくつもの異なるストーリーが存在し、探れば探るほど危険な領域に引きずり込まれていく。共演にバンサン・カッセル、ロザリオ・ドーソン。脚本には、「シャロウ・グレイブ」や「トレインスポッティング」といったボイル監督の初期作品も執筆したジョン・ホッジが参加している。

作品データ

原題 Trance
製作年 2013年
製作国 アメリカ・イギリス合作
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 101分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

複雑なプロットを物ともしないエネルギッシュな陶酔
トランスの映画評論・批評

類い稀なる映像と音楽の融合により観客を陶酔状態へと誘ってきたダニー・ボイル監督。一時はハリウッド進出につまずきながらも、昨今ではその評価もうなぎ上り。むしろ巨大メジャーに迎合しないことで独自のスタイリッシュなスタイルを貫き、「スラムド...トランスの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全55件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

トランス (字幕版) トランス (吹替版) トランス トランス
トランス (字幕版) トランス (吹替版) トランス トランス
2015年10月13日 2015年10月29日 2014年1月22日 2016年4月23日
¥300 ¥300 ¥840 ¥500
iTunes iTunes ビデオパス ビデオマーケット
※au IDが必要 ※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「トランス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi