トゥ・ザ・ワンダー
ホーム > 作品情報 > 映画「トゥ・ザ・ワンダー」
メニュー

トゥ・ザ・ワンダー

劇場公開日

解説

「天国の日々」「ツリー・オブ・ライフ」の巨匠テレンス・マリックが、フランスとアメリカを舞台に、男女の愛の移ろいを美しい映像とともに描きだしていくドラマ。フランスにやってきた作家志望のニールは、モン・サン=ミシェルで出会ったシングルマザーのマリーナと恋に落ちる。10代で結婚し、娘をもうけたものの、夫に捨てられ絶望の淵にいたマリーナは、ニールとの出会いで心が救われる。2人はアメリカへわたり、オクラホマ州の小さな町で暮らしはじめるが、時とともに情熱は失われ、ニールは幼なじみのジェーンに心惹かれはじめる。ニールとの関係に苦悩するマリーナは、町の人々に慕わるクインターナ牧師に悩みを打ち明けるが……。「アルゴ」で監督としての評価を確たるものにしたベン・アフレックが俳優として主演を飾り、オルガ・キュリレンコ、レイチェル・マクアダムス、ハビエル・バルデムと共演する。撮影は「ニュー・ワールド」「ツリー・オブ・ライフ」に続きマリックと3度目のタッグとなる名匠エマニュエル・ルベツキ。

作品データ

原題 To the Wonder
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 ロングライド
上映時間 112分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

マリックならではの命題と叙情性を煮つめて描いたロマンスへの挽歌
トゥ・ザ・ワンダーの映画評論・批評

長編デビュー作「地獄の逃避行」で本筋とは奇妙に乖離した少女のモノローグに道先案内役を託し、第2作「天国の日々」では編集段階で台詞も筋も切り詰めた挙句、大人の世界を傍から覗く少女のナレーションを付して話の筋道をつけさせた監督テレンス・マ...トゥ・ザ・ワンダーの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
2.8 2.8 (全13件)
  • まあ、、、 テレンスマリックぽいというか、、、 美しい映像はわかるのだがいかんせんストーリーが不親切すぎる。長回しを多用するならその意図がわかるように話をわかりやすくしてほしい。 ...続きを読む

    minto mintoさん  2016年8月22日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 深い ただただ深い映画でした。 説明的でなく こちらにも考えさせばがら 淡々と進む… 愛のリアルを感じます。 ...続きを読む

    ホロッチ ホロッチさん  2015年9月20日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すばらしい作品 予告編を映画館で見て、これは絶対見なければと期待いっぱいで見始めたんですが、やはりすばらしい作品でした。 厳しい評価が多いようですが評価の分かれる映画であることは私にも想像できます。予告編通りの... ...続きを読む

    まめた まめたさん  2014年11月7日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

トゥ・ザ・ワンダー(字幕版) トゥ・ザ・ワンダー トゥ・ザ・ワンダー トゥ・ザ・ワンダー
トゥ・ザ・ワンダー(字幕版) トゥ・ザ・ワンダー トゥ・ザ・ワンダー トゥ・ザ・ワンダー
2014年1月24日 2014年1月24日 2014年1月22日 2014年8月29日
¥300 ¥432 ¥540 ¥500
iTunes DMM.com GYAO!ストア ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「トゥ・ザ・ワンダー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi