ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧
ホーム > 作品情報 > 映画「ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧」
メニュー

ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧

劇場公開日

解説

現代の韓国社会や政治を皮肉った内容から、韓国で上映禁止になった問題作。イ・ミョンバク第17代大統領が父という設定で、韓国警察のマスコットキャラクターのポドリ君を主役に据え、父親の愛を求めようと秩序を旗印に破壊の限りを尽くすポドリ君の姿を描く。忠実な警察官ポドリ君は、父親であるイ・ミョンバク大統領への愛情を示すため、放水銃で暴徒を鎮圧し、秩序を乱す不衛生なネズミの駆除に精を出す日々。しかし、いくら頑張っても父親はメールすらくれず、意を決したポドリ君は父親に会うため旅に出るが……。ヤン・シュバンクマイエルやクエイ兄弟に影響を受けたとされる、実写とストップモーションを融合させた映像で描く。

スタッフ

監督
脚本
キム・ソン
撮影
キム・ソン

キャスト

作品データ

原題 Self-Referential Traverse: Zeitgeist and Engagement
製作年 2010年
製作国 韓国
配給 スリーピン
上映時間 73分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「ポドリ君の家族残酷史X 韓国の夜と霧」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi