オールド・ボーイのレビュー・感想・評価

オールド・ボーイ

劇場公開日 2014年6月28日
37件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

しっかりと完結

サスペンスジャンルをあ行から順に観ていく途中で出会った。

映画の序盤から主人公の監禁のシーンにより視聴者を引き付け、ダラダラしたシーンはなくテンポがとても良い。ストーリーも1,2,3人称としっかり分かれており、更に主人公の感情の変異をしっかりと描いている。撮影の仕方さえ生々しい。

ただの監禁映画でもなく、ただのアクション映画でもない。しっかりと一番大切なところがずれないから最後まで目が離せない。

そしてサスペンスならではの展開が終盤に待ち受けている。何よりモヤモヤする点が一切なく、観ていてストーリーに入り込みやすい。

ここ最近で一番よかったサスペンス映画である。

おがちゃん
おがちゃんさん / 2018年1月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮 怖い 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

狂気の復習劇😨

予備知識ゼロで観たけれど…。

韓国版はもっとえげつないですと!?
よう観んわ、韓国版は。。

はる
はるさん / 2017年6月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思ってたより悪くなかった復讐リメイク ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

日本のコミックを基にしたパク・チャヌク監督作を、スパイク・リーがリメイク。
韓国版を見たのはもう10数年も前で細かな点はちと不鮮明だが、インパクトは今も脳裏にこびりついている。
突然何者かに監禁された男。長い監禁の末、解放、復讐を誓う。協力してくれる若い女性と出会い、愛し合う。遂に判明した監禁した人物。その動機と、衝撃のオチ…。
これぞ韓国ド鬱サスペンスの真骨頂!

このリメイク版、韓国版にほぼ忠実。なので、話は面白い。
韓国版を未見だったらもっと採点高かったが、やはり韓国版の衝撃度には一歩及ばず。
でも期待値下げて見たせいか、思ってたより悪くなかった。

まず、残念な点。
やっぱり犯人の動機だろう。
学生時代、犯人の妹が父親とヤッてる所を主人公が目撃し、それを主人公が言い触らし、犯人の家族は一命取り留めた犯人以外、父親に殺され、父親も自殺、以来犯人は主人公に逆恨み…って、ちょっとまどろっこしい。ここは韓国版同様、犯人が姉とヤッてる所を主人公に見られ…で良かったのでは?
それから、韓国版で一際印象的な横スクロールの長回しアクション。ジョシュ・ブローリンのファイトは拍手ものだが、ここまで真似なくても良かったのでは…? ちょっと失笑してしまった。

良かった点。
ジョシュ・ブローリンの熱演。
シャルト・コプリーとサミュエル・L・ジャクソンの怪演。
エリザベス・オルセンのヌードとオ○パイ。
そして、衝撃のオチを受けてのラストは本作の方が良かったと思う。
韓国版のそれでいいのかと思うくらいのラストはあれはあれでいいが、本作の方は何か胸打つものがあった。
自分がしてしまった罪を罰する為に再び監禁部屋に戻り、それが“彼女”の幸せの為…。
それを願って、男は微笑む。

近大
近大さん / 2017年5月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

違和感が多少

この「劇的過ぎる」展開は、向こうに持っていくと違和感が多少あります。じめじめした感じも、出すのが大変そう。
純粋にこの作品の印象としては、かっこよくまとめたという感じでしょうか。
もともと本家も登場人物の役割がはっきりしている(し過ぎている)作品なので、テーマは深いですけど、頭でっかちでぺらんともしている。
慣例化しつつあるリメイク、基本的にやめて欲しいです。

okaoka0820
okaoka0820さん / 2016年10月9日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

復讐の復讐の復讐の復讐 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

重いよ…重い。救いがない。
父と娘の近親相姦もキツい。

けどジョシュ・ブローリンからどこか滲み出る幼さとエリザベス・オルセンの無垢さに救われてトラウマものにはならなかった。
トラウマになるべき作品なのかもしれないけど、これに関してはならなくてよかった…。

とにかく復讐の続く物語。
同級生の復讐に始まり、
自分を閉じ込めた者に対するジョーの復讐、
ジョーに復讐された無法者の復讐、
そして娘を手にかけてしまった自分への復讐。

ただ疑問なのが、ジョーと娘の行為は同級生の狙い通りだったのかな?初めから近親相姦させようと思ってたのかな?
だとしたらあのベッドシーンで何であんなに驚いてた?って思うし、そうじゃないなら御都合主義な気がするし。

あと同級生の復讐の動機のくだりは、序盤に伏線が欲しかったと思うのは欲張りかなあ。
よくわからん黒幕の正体が同級生で、昔やなことされたんだよーって、後から言われてもなぁ…って思ってしまった。
原作や韓国版はどうだったんだろ。

でもそれらを差し引いても印象深い作品でした。
同級生一家の異常な愛情関係
→娘の正体→自主終身刑
の流れはズシン…ときました。

そしてエリザベス・オルセンの飾り気のなさが最高によかったです。

伊織
伊織さん / 2016年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大変納得致しました ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 原作は未読、韓国版は見ている人間の感想。

 随分前に韓国版は見ておりその時は「えげつない話…」という印象。多分多数の皆さんが抱いている催眠術解決がしっくり来ず、結果だけ見ると地獄みたいな終わり方だったので。
 地獄みたいな終わり方が嫌いな人はきっとダメな部類。それが韓国版のオールド・ボーイ。

 ハリウッド・リメイクと聞いてあまり好い印象を持てない体質ではあるものの、これは良く出来ていた。納得できた。上からの物言いになるがいい終わり方をしていると思う。頑張ったね!
 むしろオチの持って行き方、終わり方だけを言うとハリウッド版の方がしっくりきた。やるせなさを感じつつも綺麗な終わり方だったと思う。娘を作り上げていく手段も半端なく人とお金を使っている感じがよく出ていて『執念』を感じ取れたのはよかった。
 そのお金をかけた復讐のおかげでラストの『セルフ終身刑』
も叶ったのだし、全てにおいて「うまいことまとめてるな…」という印象。

 ことの根本的原因は韓国版の方がパンチが有ってよかったと思うのだがあの流れにしちゃダメだったのかな。
 それとも『父と娘の性行為が原因で、結果同じことをさせる復讐』という流れのほうが初見にとってはショックなのかもしれない。初見じゃないから新鮮な気持ちで見れないのは残念だが。

 余談だが、こういう既に知っている原作があるものやリメイクを見る時、あるいはユージュアル・サスペクツのような映画を見る時、一時的にでもその元の記憶を消すシステムが開発されないものだろうか。ドラえもんにねだりたい。未来デパート早くオープンして欲しい。

 アクションシーンは韓国版リスペクトが出てて面白かった。あとタコ。韓国人タコ食う、アメリカ人タコ食べない。ちなみに僕はタコ大好きです。

 総評として、韓国版のえげつなさをマイルドにしてすっきりとスマートにまとめ上げた今作品は面白かったと思う。好みにもよるだろうけれど、やるせなさ、おぞましさ、復讐度が高いのは韓国版かな。ハリウッド版でも復讐劇としては楽しめると思う。

 ただ、監禁部屋が思いの外快適になっていたのと無粋なボカシが興ざめしたので☆4

 面白いリメイク作品ありがとうございました。

松島
松島さん / 2016年9月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

全体的に微妙な・・・ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

韓国版を見ずに見てみたんですが・・・
なんか微妙すぎる・・・
オチも個人的にはそんなショックなこと?
言わなけりゃいいじゃん誤魔化せるじゃん?
って思ってしまった・・・

宗教的タブーとか分かるけどそんなもん自分が我慢してだまっときゃ
済む話なんやから大人になれや、とか思って冷めてしまった

utadarrrrr
utadarrrrrさん / 2016年7月11日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そつないリメイク

作品としての質という意味では、このハリウッド版のほうが上ではあるのだが、主役のおやじさんの狂気は韓国版が上だ。
朝鮮特有の恨の文化が根底にあるので、ハリウッドでその味を出すのは無理があったのだろう。

佐ぶ
佐ぶさん / 2016年1月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

80

アクションがかっこよくて設定も斬新で面白い。どんでん返しもあるし個人的にすごい好き。

もやし
もやしさん / 2016年1月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オチは納得 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

復讐に至るオチについては、スパイク・リー版の父親、息子、娘の近親相姦という方が腑に落ちました。フィルムも洗練されていますし、普通に楽しめると思います。

が、作品としてのインパクトは明らかにパク・チャヌク版の方が勝ります。「恨」のパワーが桁違いです。

ミカ
ミカさん / 2015年9月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

韓国版には劣る…

衝撃の大きかった韓国版と比較すると…グレートダウン。
やはりリメイク映画は従来の作品を越えることは非常に難しい…

あまりにも暴力的なシーンはカットしてある…
犯人の娘が自殺したわけでもない…
現代的な科学要素を取り入れている…

絶対に韓国版の方が良かった!
でもこの作品が初めてだと評価は変わるかも…

ゆきち
ゆきちさん / 2015年9月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日本マンガの映画化ではなく、あくまで韓国映画のリメイク

韓国版の大ファンからすると、より分かり易くなっているな、という感じ。

あの何とも言えない狂気感がオリジナル版のウリだったことを考えると、ヒリヒリするような空気は、薄い。

もし韓国版とどちらを観ようかと思われているなら、間違いなく韓国版。でもどちらから観ようかと思うなら、ハリウッド版から見た方が理解はし易い。

どのシーンの演出をとっても、韓国版の方が芸術的。エンディングが若干異なるが、そこは大した問題ではない。

ふっじも
ふっじもさん / 2015年7月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

思いの外よくできていたけど

結局はリメイクですのでね、エンディングが重要な映画であるだけに観たことある人にはどうも入り込めないところはあると思います。
ただトリックというかオチに関してはこっちの方が目の逸らし加減が秀逸かも。最初に「ある事実」が観客に伝えられてしまうので、オリジナルを観た人からすればその時点で「なるほど」観たことない人はもしかしたら最後まで気付かないかもしれません。衝撃のエンディングにカウントされるオリジナル版ですが、正直観てて途中でわかってしまうので、こちらの方が好きです。
問題はスタイリッシュにしようと頑張り過ぎた印象があったこと。韓国版のあのただただドロドロしてグチャグチャした感じは取り払われ、かっこよい感じにしようとしていた感じ。犯人もなんかひとくせあるヨーロッパ訛りの外人というちょっと狙ってる感じ。やっぱりこういう暗いのは韓国映画が一番ですかね。ただスタイリッシュ目指したわりに冒頭の格闘シーンはなんだ、コメディか。格闘といえばオリジナルのグチャグチャ感を暴力で補っているような印象で、やっぱりこの作品はちょっとアメリカ的でしたね。

ちかし
ちかしさん / 2015年6月27日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

深い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

予想外な結末は確かにいいね。同級生の復讐か。

素子
素子さん / 2015年6月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なかなか良い。

ストーリーが衝撃的でかなり面白い作品に仕上がっていて、期待していたどおり良かったです。
俳優陣も好演していて、ドキドキしっぱなしで観る事ができる作品でした。

tatsu tatsu
tatsu tatsuさん / 2015年6月1日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

完全初見で見応え十分

韓国のリメイクで、原作が日本マンガで、で、初めて見ましたが。楽しめました。

スパイクリーぽくないかな?
韓国版を見たスパイクが、あまりの面白さに自分も撮りたくなっちゃった感じでしょうか。

原作や韓国版との違いは、見てないからなんともなんだが…
復讐劇にしてはお金と時間掛けすぎじゃない?復讐のための完璧なシナリオというより、行き当たりばったり感もあり、ちょっと大味。原作、韓国版見たいとはあまり思いませんでした。

「マザーファッ○ー」の発音が世界一うまいサミュエル。今作ではちょっと押さえぎみでした。

にゃろめ
にゃろめさん / 2015年5月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オリジナルを観た事あるはずなのに

何も覚えていないのでまあ新鮮に見れた。
しかしジョー・デュセットも友達のチャッキーも20年分老けないのはちょっと・・・ジョシュ・ブローリンの肉体改造は見事やったけど。
お金さえあれば何でも出来る!っていうことが言いたいんですかね、この映画は。
まあエリザベス・オルセンのおっぱいが拝めただけで良しとする。

eli
eliさん / 2015年5月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外性が面白い

何の予備知識もなく観てしまいました。
何のことか分からないまま話が進み、衝撃的な進行・・・
先ずは、ここまで人間は変われるのかと思ってしましました。
最近はやりの漫画が原作だけあって、その内容が見て取れます。
少し後味が悪いですが、内容確認のため思わず観直したくなります。

シネパラ
シネパラさん / 2015年5月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

元のやつがよかったからわりと楽しみに見たけど、話もなんとなく違うし...

元のやつがよかったからわりと楽しみに見たけど、話もなんとなく違うし、キャスト、演技、映像、全てにおいて前のがよかった!
前のやつでお口直ししたいくらい!

yuka
yukaさん / 2015年3月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何か物足りないと言うか… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

パク・チェヌク監督による韓国版を知らない人でも、このリメイク版はまあまあ楽しめるでしょうけど、ラストシーンの衝撃度はかなり薄められていた。
姉弟による近親相姦を、父娘に改変しちゃったことが一番悔やまれる。
米国では父娘が肉体関係を持つ方が宗教上タブーだと考えられていて、でも現実社会ではそのパターンの方が断然多いからなのかな。
だけど思春期に最愛の姉を失ってしまった喪失感の方が悲しみの度合いが強く、長年の恨みを晴らす動機としても説得力が勝っていた。
韓国版ではチェ・ミンシクが、金槌を手に大立ち回りを演じる長回しのアクション・シーンが、大変注目されたが、銃社会の米国でそれをそのまんま再現したら嘘になるでしょうよ。
スパイク・リー監督も、せめて銃と金槌を併用した、自己流のアクション演出を新たに構築するべきでしたね。
ここは腕の見せどころだったかもしれないのに勿体ない。

理由もわからぬままテレビだけが置かれた部屋に監禁されてしまうジョー・ドーセットは、酒浸りのダメ男から肉体改造を施し、精悍なタフガイへと生まれ変わる。
演じるジョシュ・ブローリンは顔つきまで変わってしまう熱演でした(そこはかとなくニック・ノルティの面影を感じさせてくれる)。
彼自身、この難役にだいぶ入れ込んでいたのではないでしょうか。

再び自分の殻(監禁部屋)へと舞い戻る時に見せる、不適な笑みが印象に残りました。
韓国版に対抗意識を燃やし、それを成し遂げたと言う充実感なんでしょうか。

みつまる。
みつまる。さん / 2015年2月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

37件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi