アンチヴァイラル
ホーム > 作品情報 > 映画「アンチヴァイラル」
メニュー

アンチヴァイラル

劇場公開日

解説

鬼才デビッド・クローネンバーグの長男、ブランドン・クローネンバーグの長編監督デビュー作で、2012年・第65回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に出品されたSFミステリー。青年注射技師シドは、セレブのウイルスをマニアに注射するクリニックに勤務し、希少価値の高いウイルスを闇マーケットに横流しするという違法行為に手を染めていた。そんなある日、究極的な美貌を誇るハンナが原因不明の重病に冒されて死亡。ハンナから採取したウイルスを自らに注射していたシドも幻覚症状に襲われるようになり、やがてウイルスをめぐる巨大な陰謀に巻き込まれていく。

作品データ

原題 Antiviral
製作年 2012年
製作国 カナダ・アメリカ合作
配給 カルチュア・パブリッシャーズ、東京テアトル
上映時間 108分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

インタビュー

B・クローネンバーグ&C・L・ジョーンズ、若い才能が見る映画産業の今
インタビュー

2012年カンヌ映画祭ある視点部門をはじめ、各映画祭で注目を集めた「アンチヴァイラル」は、鬼才デビッド・クローネンバーグの長男ブランドン・クローネンバーグが、気鋭俳優ケイレブ・ランドリー・ジョーンズを主演に迎えた異色サスペンスだ。ふた...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

親から子への強烈な映画ウイルスの移譲
アンチヴァイラルの映画評論・批評

あこがれのアイドル、あるいはセレブとの究極の同化とはなにか? と考えた時、そのひとつにAが風邪をひいたら同じ風邪をひいてみたい、というのがあるかもしれない。いや、あるのだ。憧れの対象と同じ病気にかかりたい、ひどくこじれたこうしたファン...アンチヴァイラルの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
2.8 2.8 (全9件)
  • 超マニアック TSUTAYAでミステリージャンルの「あ行」から順に3本ほど用意されている作品を観ている途中で出会った。 本作は全体的にセリフが少なくとても静かな感覚を覚えるが、その反面ストーリーに関係するウイ... ...続きを読む

    おがちゃん おがちゃんさん  2017年12月23日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 世界観がとてもいい B級映画好きならかなりのおすすめ。 そもそも色使いがありきたりだが良い。 最終的にはそこにいきつくかーい!なんでお前病気治ってんねーん。 でも好き。 このラスト好き。 雰囲気好き。 雰囲気ムービ... ...続きを読む

    moka mokaさん  2017年11月1日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 映画始まって最初のワンカットとそのあとのタイトルカットの90秒だけで度肝を抜かれ引き込まれた 16年13本目。映画始まって最初のワンカットとそのあとのタイトルカットの90秒だけで度肝を抜かれ引き込まれた。医療映画?らしく全体的に静的・清潔的・無機質的な白っぽい背景が多く、全体的にアーティ... ...続きを読む

    A Aさん  2016年10月17日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

アンチヴァイラル アンチヴァイラル アンチヴァイラル アンチヴァイラル
アンチヴァイラル アンチヴァイラル アンチヴァイラル アンチヴァイラル
2012年9月10日 2016年11月16日 2017年8月7日 2014年9月1日
¥432 ¥650 ¥1,990 ¥324
Amazonビデオ Netflix U-NEXT ビデオマーケット
1ヵ月無料 ※31日間無料 ポイント制
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi