人間万事塞翁が犬
ホーム > 作品情報 > 映画「人間万事塞翁が犬」
メニュー

人間万事塞翁が犬

劇場公開日

解説

不運な青年と不幸を呼ぶと言われる犬が一緒になったことから、青年の人生に巻き起こる変化を描いた日台合作コメディドラマ。病院勤務の青年アドウは、草食系の温厚な性格で同僚看護師からの受けは良いが、思いを寄せる美人医師ライには名前すら覚えてもらえないのが悩み。そんなある日、アドウは、「三国志演義」に登場する馬の的盧(てきろ)のように飼い主に必ず不幸をもたらすため「的盧犬」と呼ばれている一匹の犬とであう。

作品データ

原題 命運狗不理
製作年 2012年
製作国 台湾・日本合作
配給 エスピーオー
上映時間 109分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「人間万事塞翁が犬」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi