カレ・ブラン
ホーム > 作品情報 > 映画「カレ・ブラン」
メニュー

カレ・ブラン

劇場公開日

解説

フランスの新鋭ジャン=バティスト・レオネッティ監督が、全体主義や社会の不条理を冷徹な眼差しで描いたSFディストピア。思考や感情が統制された近未来。完全な管理のもと、人類は「社畜」と「家畜」に分類され、弱者判別テストで不合格になった家畜は、人肉として社畜の食卓に提供される不条理が繰り返されていた。幼いころから思想教育を受けてきたフィリップとマリー夫婦は、社畜として不自由ない生活を送っていたが、やがてふたりの間に亀裂が生じはじめ……。

作品データ

原題 Carre blanc
製作年 2011年
製作国 フランス・ルクセンブルグ・スイス・ベルギー・ロシア合作
配給 キングレコード、ビーズインターナショナル
上映時間 80分
オフィシャルサイト  

インタビュー

ジャン=バティスト・レオネッティ監督、問題作「カレ・ブラン」で描く歪んだ世界と愛の物語
インタビュー

「カレ・ブラン」とは、フランス語で白い四角、数字のゼロを意味する。フランスの新鋭ジャン=バティスト・レオネッティ監督は、長編デビュー作を「カレ・ブラン」と名付け、人間が“ゼロ”すなわち無へと向かう近未来のディストピアを生みだした。思考...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全2件)
  • ディストピアに見る現実 極端に色味の抑えられた画調と映し出されるミニマルで無機質な街の光景を観ていると体感温度がぐっと低くなったような感覚がする。 ディストピアを描いた小説や映画に接する時、何処かで「所詮これは現実には... ...続きを読む

    arakazu arakazuさん  2014年6月8日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 「当たり前」の狂気具合。 「社畜」と「家畜」についてのセリフ的説明はほとんどない。 淡々と繋げられている薄暗い、人の気配が希薄な連続写真の中にストーリーはあり、必要最低限のセリフで構成されている。 そんな世界のなか、ふと... ...続きを読む

    ひちょ ひちょさん  2013年4月27日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

カレ・ブラン[DVD] カレ・ブラン[Blu-ray/ブルーレイ] 彼女たちの時間[DVD] アンナ・オズ シャルロット・ゲンズブール主演[DVD]
カレ・ブラン[DVD] カレ・ブラン[Blu-ray/ブルーレイ] 彼女たちの時間[DVD] アンナ・オズ シャルロット・ゲンズブール主演[DVD]
発売日:2013年11月6日 最安価格: ¥3,324 発売日:2013年11月6日 最安価格: ¥4,665 発売日:2003年4月25日 最安価格: ¥4,071 発売日:2014年9月26日 最安価格: ¥2,873
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

カレ・ブラン
カレ・ブラン
2016年8月20日
¥500
ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「カレ・ブラン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi