ホーリー・モーターズ
ホーム > 作品情報 > 映画「ホーリー・モーターズ」
メニュー

ホーリー・モーターズ

劇場公開日

解説

フランスの鬼才レオス・カラックスが、オムニバス「TOKYO!」(2008)以来4年ぶり、長編では「ポーラX」(1999)以来13年ぶりに手がけた監督作。生きることの美しさへの渇望に突き動かされる主人公オスカーが、富豪の銀行家、殺人者、物乞いの女、怪物など、年齢も立場も違う11人の人格を演じながら、白いリムジンでパリを移動し、依頼主からの指示を遂行していく姿を実験的な映像とともに描き出していく。主演はカラックス監督によるアレックス3部作(「ボーイ・ミーツ・ガール」「汚れた血」「ポンヌフの恋人」)のドニ・ラバン。

作品データ

原題 Holy Motors
製作年 2012年
製作国 フランス・ドイツ合作
配給 ユーロスペース
上映時間 115分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第65回 カンヌ国際映画祭(2012年)

出品
コンペティション部門
出品作品 レオス・カラックス

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

消費されない人生の記憶を身体の中に堆積させる怪獣のような映画
ホーリー・モーターズの映画評論・批評

主人公の男の職業は一体何なのかと、誰もが思うはずだ。クライアントから注文があると指定の人物に変装して白いリムジンに乗って指定の場所に行き、指定された人物として行動する。単に指定された行動をするのではなく、その人物になり切って、その人物...ホーリー・モーターズの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全12件)
  • 苦手なものは苦手 私が苦手な映画のジャンルの一つに、鬼才が描く難解映画・哲学映画がある。 そういう映画って、批評家からは絶賛され、世界レベルで見れば傑作なのだろう。 でも、おバカな自分にとっては全く理解出来ない。... ...続きを読む

    近大 近大さん  2016年4月19日  評価:1.0
    このレビューに共感した/1
  • ドニ・ラヴァンのお仕事ムービー。メルドも出るよ! ドニ・ラヴァンがオムニバス映画「tokyo!」のカラックス作品で演じたメルドを始め、様々なアポと呼ばれる他者になる仕事?を演じていくというストーリーなのだけど、彼が成るメルド以外の人物もどうやら... ...続きを読む

    わたP わたPさん  2015年5月10日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 自分でいることに疲れたら… 家庭やネットに引き込もっていないで、社会と向き合うことが大人であるなら、行為と思考に責任を持たなければならない。 何かしら演じないと生きていけない世の中で、行為と思考の美しさを追求して、思う存分... ...続きを読む

    Raspberry Raspberryさん  2014年11月9日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ホーリー・モーターズ
ホーリー・モーターズ
2016年11月18日
¥1,990
U-NEXT
※31日間無料
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi