天使の処刑人 バイオレット&デイジーのレビュー・感想・評価

天使の処刑人 バイオレット&デイジー

劇場公開日 2013年10月12日
9件を表示 映画レビューを書く

少女の可憐さと、幼稚さと、残酷さを詰め込んだガールズムービー

まず、アクションとゆうジャンルではない。
ガールズカルチャーの色濃い名作だと思います

ソフィアコッポラ、ゴーストワールドが好きな様な人は楽しめる映画です

少女達の可憐な美貌と、残酷さと優しさ
芸術的な画面カット
説明的でないストーリー運びがとても好きです

ローラ
ローラさん / 2014年11月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

邦題が悪いのですね

邦題が悪いのですね。
日本での宣伝のしかたも。
映画自体は良くまとまっていました。
もう少しと言えばもう少しなんですがね・・・・

シネパラ
シネパラさん / 2014年8月27日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シアーシャローナン

ダニータレホ、ガンドルフィーニ。ガーリームービー。映画としてはともかく、90分に収まっているし退屈ではない。ただほぼ室内なので、もっと外で撮って欲しかった。

ssspkk
ssspkkさん / 2014年6月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  寝られる 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクションを期待すると肩透かし

恐らく宣伝の仕方の悪さと天使の処刑人なんてキャッチーでクソださい邦題をつけられてしまったせいが多分にあるかと思うが。
関係ないけど最近の洋画に対する邦題のセンスのなさはちょっと目に余るレベルです。

アクションを目当てにしなければ、ヒューマンドラマとして楽しめる。
淡々と移り変わるシーンの行間を読む作業はなかなか楽しかった。
ほんの少しクレイジーで、可愛くて、切ないお話。

tuta
tutaさん / 2014年6月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

イメージとは違う作品

ガンアクション激しい映画なのかと思いきや
かなりしんみりとした内容。
片方は弾無しでずっと殺さずにきたとか・・・え?
まあいいけど。
No.1の存在は俺的に謎めいてる。

_M
_Mさん / 2014年5月6日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクションじゃないよ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

シスターに扮した少女2人がいきなり銃をぶっ放すオープニングに、「処刑人」のガールズ版か!?と、期待値が上がったのだが、その後は好みのはっきり別れる展開に...

次のターゲット(ジェームズ・ガンドルフィーニ)をすぐに殺さず、クッキーのレシピ聞いたり、仲良くなっちゃう展開は、少女が殺し屋という最初からファンタジー設定なので文句はありません。

本筋は密室劇で、少女2人がターゲットの男の影響を受け、心の内側を晒し大人への一歩を踏み出す。男も少女と触れあうことで、疎遠になった娘の気持ちを理解するというヒューマン・ドラマに仕上がっていて、決して出来は悪くない。

予告編では現代の「テルマ&ルイーズ」て煽りだったので、少女2人が悪党を次々と処刑していく爽快かつ、せつない展開と友情を描く物語を期待していたのだが...
まぁ確かに「テルマ&ルイーズ」みたいに内面の解放は描かれてるけど、軽く詐欺られた気分ですわ。

たぁ〜ちぃん
たぁ〜ちぃんさん / 2014年3月24日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

11月上旬まで新宿シネマカリテにて公開中

2人の天使が、悪を撃つ。ハリウッド注目の若手女優W主演。美しく奇妙な異色のバイオレンス・アクション解禁。現代版「テルマ&ルイーズ」の誕生。

ストーリー

ニューヨーク。お手軽な仕事だけを請け負う、ティーンエイジャーの殺し屋バイオレットとデイジー。ある日、報酬アップの楽な仕事が舞い込み、2人は雑誌で見た新作ドレス欲しさに引き受ける。そして、簡単にターゲットの中年男・マイケルの部屋に忍び込むことに成功。1人無防備にソファで寝ていたマイケルは、早く殺して欲しいと頼み、バイオレットとデイジーは動揺する。

監督:ジェフリー・フレッチャー

キャスト

シアーシャ・ローナン、アレクシス・ブレデル、ジェームズ・ガンドルフィーニ、マリアンヌ・ジャン=バプティスト、ダニー・トレホ、タチアナ・マズラニー

クリス
クリスさん / 2013年10月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

斬新!!

「処刑人」ってタイトルに騙されました。
女子高生が修道女に化けて、ドンパチ…かと思いきや。
そういう作品との思い込みを、ザバっと剥がされました(笑)
処刑人の2人は、まだまだ少女。そして、冷酷なフリをして優しい。
考える発想も少女のまま。
あるターゲットとの出会いが、実に心温まる「ハートウォーミング・アサシン」でした(笑)
処刑人アクションを期待して見てましたが、最後にはなんとも温かい気分になって…♪
暗い、悲しい役の多かったシアーシャ・ローナンの、やっと可愛くて綺麗でキュンキュンくる作品に出会えました。

あっくん
あっくんさん / 2013年10月17日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

寝ました…

殺し屋稼業の女子高生ふたりのドンパチアクション映画かと思ったのに…寝ました。
まず、会話が多すぎ。ストーリーがこんなだから仕方ないかもしれないけど、それにしてもね〜。
女の子2人の華麗なガンさばきを期待して見に行くと見事に肩透かしにあいます。
こんな物語ならもっと二人に焦点あてて進めないとなんとも中途半端な仕上がりに…。
あるターゲットがこんな事情があってこうなってる、なんてだらだら話すすめるより、美女2人のカッコ良いガンアクション見たかったです〜。

peanuts
peanutsさん / 2013年10月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

9件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画