天使の処刑人 バイオレット&デイジー
ホーム > 作品情報 > 映画「天使の処刑人 バイオレット&デイジー」
メニュー

天使の処刑人 バイオレット&デイジー

劇場公開日

解説

「つぐない」「ハンナ」のシアーシャ・ローナンと「旅するジーンズと16歳の夏」「シン・シティ」のアレクシス・ブレーデルが、ティーンエイジャーの殺し屋に扮したアクションドラマ。ニューヨークでお手軽な仕事だけを請け負う殺し屋のバイオレットとデイジーは、あこがれの新作ドレス欲しさに、ある仕事を引き受ける。それは、自ら電話をかけ殺してほしいと頼んできた男を殺すだけの、ごく簡単な仕事のはずだった。しかし、男は別の殺し屋にも狙われており、2人は思わぬ事態に巻き込まれていく。「プレシャス」でアカデミー脚本賞を受賞したジェフリー・フレッチャーが、オリジナル脚本で初監督を務めた。

作品データ

原題 Violet & Daisy
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 コムストック・グループ
上映時間 88分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全14件)
  • あれっ? ネタバレ! パッケージを見て想像してたものと大部違っていたが、まぁ、見て良かった。天然少女達とターゲットのハートフルドラマでした。 ...続きを読む

    にゃんた にゃんたさん  2016年4月28日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 二人の女性と一人の男の不思議な物語 邦題の『天使の処刑人 バイオレット&デイジー』なんて聞くと低予算のアクション映画かと思う。実際にゲオでのジャンルは洋画アクションになっている。 確かに銃撃戦はあるが、序盤のみで以降はヒューマンド... ...続きを読む

    crom cromさん  2016年4月26日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 予想とは全く違った映画でしたが、これはこれであり 邦題から女殺し屋によるバイオレンスアクションを想像していましたが、これは予想外、まあ期待ハズレと言えば期待ハズレなのですが、こんな期待の裏切られ方もまあ嫌いではない裏切られ方だったので、これはこ... ...続きを読む

    スペランカー スペランカーさん  2016年1月20日  評価:3.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「天使の処刑人 バイオレット&デイジー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi