いとしきエブリデイ
ホーム > 作品情報 > 映画「いとしきエブリデイ」
メニュー

いとしきエブリデイ

劇場公開日

解説

「ひかりのまち」「イン・ディス・ワールド」のマイケル・ウィンターボトム監督が、父親不在のある家族の5年間をつづり、家族の愛や時間の尊さを描き出していく。ステファニー、ロバート、ショーン、カトリーナの兄妹は毎日学校に通い、母カレンは子どもたちを送り出した後、昼はスーパーで働き、夜はパブでも仕事をしている。他の家庭と違うのは父親が刑務所にいて、家にいないこと。会えるのはわずかな面会時間だけだったが、それでも季節はめぐり、父親がいない時間が過ぎる中で子どもたちは成長していく。劇中の幼い兄妹には実の4兄妹を起用し、撮影スタート時にそれぞれ8歳、6歳、4歳、3歳だった兄妹が成長していく過程を、実際に5年間の歳月をかけて撮影した。母カレンと父イアンを演じるのは、「ひかりのまち」のシャーリー・ヘンダーソンとジョン・シム。

作品データ

原題 Everyday
製作年 2012年
製作国 イギリス
配給 クレストインターナショナル
上映時間 90分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全5件)
  • 日々の積み重ね 父がいなくても子は育つ?!それでも父が大好きな子供たち。一人で育てる母も大変。毎日を大切にしなければ。 ...続きを読む

    poco pocoさん  2016年3月15日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • あたりまえの日々の中で 服役中の父親イアンが不在の一家。 8歳を頭に四人の子供たち(ステファニー、ロバート、シェーン、カトリーナ)を抱え昼夜働き一家を支える母親カレン。 朝の着替えや歯磨き、朝食や通学の風景。 父親イア... ...続きを読む

    arakazu arakazuさん  2015年2月2日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 「いとしき」毎日なのです バカやって刑務所に入っている父と、それでも父大好きな4人の子供たち、そしてそれを支える奥さんの5年かけた家族再生のお話、なのかな。 本当の4兄弟を起用して実際に5年もかけて撮影した監督の思い入れ... ...続きを読む

    れいり れいりさん  2015年2月2日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

いとしきエブリデイ[DVD] 愛をつづる詩[DVD] ワイルド・ガール[DVD] ダブリン上等![DVD]
いとしきエブリデイ[DVD] 愛をつづる詩[DVD] ワイルド・ガール[DVD] ダブリン上等![DVD]
発売日:2014年6月28日 最安価格: ¥3,702 発売日:2006年4月7日 最安価格: ¥3,292 発売日:2012年4月13日 最安価格: ¥910 発売日:2005年8月26日 最安価格: ¥4,104
Powered by 価格.com

他のユーザーは「いとしきエブリデイ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi