17歳のエンディングノート
ホーム > 作品情報 > 映画「17歳のエンディングノート」
メニュー

17歳のエンディングノート

劇場公開日

解説

ダコタ・ファニングが余命を宣告された少女を演じる青春ドラマ。若くして余命を宣告された少女テッサは引きこり生活を送っていたが、17歳になり、いよいよその時が迫っていることを悟る。仕事を辞めて治療法探しにのめり込む父親や現実を受け止められない母親をよそに、テッサは親友とともに「お酒を飲む」「セックス」など危険な「TO DOリスト」を作成。残りの人生を精いっぱい生きようと決める。そんな時、隣に引越してきた青年アダムに恋をしたことから、テッサは生きることの意味を考え直すことになる。相手役のアダムに「戦火の馬」で注目された若手ジェレミー・アーバイン。

作品データ

原題 Now Is Good
製作年 2012年
製作国 イギリス
配給 キノフィルムズ
上映時間 103分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

人生は“今”を輝かせることの連続である
17歳のエンディングノートの映画評論・批評

余命短い17歳の少女がヒロインと聞くと、いくらラブストーリーだと言われても泣かされるのが嫌で敬遠する人もいるだろう。逆に、家族が力を合わせて困難に立ち向かう姿を期待する人もいるだろう。だが、テッサと家族はそうしたお決まりのイメージをも...17歳のエンディングノートの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全7件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

17歳のエンディングノート 17歳のエンディングノート 17歳のエンディングノート 17歳のエンディングノート
17歳のエンディングノート 17歳のエンディングノート 17歳のエンディングノート 17歳のエンディングノート
2014年10月22日 2017年7月10日 2017年12月1日 2017年11月1日
¥300 ¥650 ¥300 ¥324
Amazonビデオ Netflix dTV ビデオマーケット
1ヵ月無料 ポイント制
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi