「ある意味1番好きかもしれない」風立ちぬ ジュナさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「風立ちぬ」 > レビュー > ジュナさんのレビュー
メニュー

風立ちぬ

劇場公開日 2013年7月20日
全453件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ある意味1番好きかもしれない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

賛否両論あるようですが美しいけれど美しいだけじゃないとても素晴らしい映画だと思いました。二郎の菜穂子と仕事のどちらか選べないところは残酷ですがそれがリアルだと思いました。菜穂子が死ぬことをわかって見るとさらに切なく「1日1日を大切に生きたい」というセリフが胸にしみました。見返すたびに感想が変わる映画だと思います。本当に泣ける映画です。音楽もジブリのなかで1、2番目くらいに好きな美しい音楽です。少し残念なのはやはり主役の声でしょうか、、、さすがにちょっと、と思ってしまいます。宮崎駿の考えることはよくわからないと改めて思いました。

ジュナ
さん / 2017年8月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi