嘆きのピエタ
ホーム > 作品情報 > 映画「嘆きのピエタ」
メニュー

嘆きのピエタ

劇場公開日

解説

韓国の鬼才キム・ギドクが、第69回ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞したサスペンスドラマ。債務者に重傷を負わせ、その保険金で借金を返済させる非情な取立て屋のイ・ガンドは、親の顔も知らずに30年間、天涯孤独に生きてきた。そんなある日、ガンドを捨てた母だと名乗る謎の女、チャン・ミソンが突然現れる。当初は邪険に扱い、残酷な仕打ちもしたガンドだったが、ひたすら謝罪を繰り返し、無償の愛情を注ぐミソンを次第に母親として受け入れていく。やがてガンドが取立て屋から足を洗おうとした矢先、ミソンは姿を消してしまう。

キャスト

作品データ

原題 Pieta
製作年 2012年
製作国 韓国
配給 クレストインターナショナル
上映時間 104分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

インタビュー

ベネチア制したキム・ギドクが描きたかった暴力と愛、オダギリジョーとのタイトル命名秘話語る
インタビュー

3年に渡る隠遁生活の中で生まれたドキュメンタリー「アリラン」(2011)で、完全復活を遂げた韓国の鬼才キム・ギドクによる久々の長編劇映画は、第69回ベネチア国際映画祭で韓国映画初の金獅子賞受賞という快挙をもたらした。孤独で冷徹な男によ...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

拝金主義社会を舞台にした、2つの魂の「覚醒」の物語
嘆きのピエタの映画評論・批評

舞台は経営難の町工場がひしめく町。主人公のガンド(イ・ジョンジン)は弱者を食い物にして生きている。孤児の彼には、それしか生きる術がなかったからだ。そんな悪業にまみれた主人公の「どうしようもなさ」を、キム・ギドク監督は見事にすくいとる。...嘆きのピエタの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全19件)
  • 悪魔を憐れむ歌 ネタバレ! 負債者を障害者にしてその保険金で借金を返済させる非道な取り立て屋のガンド。天涯孤独に生きてきた彼の前に、突然母親と名乗る女性が現れ…。 ヴェネチア国際映画祭金獅子賞に輝くキム・キドク監督作。 当... ...続きを読む

    近大 近大さん  2016年1月13日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • あのラストシーン 映画史に残る衝撃 こんな終わり方が ...続きを読む

    とことこ とことこさん  2015年12月31日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • おおぉ ゾクゾクするー ...続きを読む

    薫 さん  2015年11月24日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

嘆きのピエタ[DVD] 嘆きのピエタ[Blu-ray/ブルーレイ] 嘆きのピエタ[DVD] 嘆きのピエタ[Blu-ray/ブルーレイ]
嘆きのピエタ[DVD] 嘆きのピエタ[Blu-ray/ブルーレイ] 嘆きのピエタ[DVD] 嘆きのピエタ[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2014年1月8日 最安価格: ¥4,104 発売日:2015年8月5日 最安価格: ¥2,082 発売日:2015年8月5日 最安価格: ¥1,539 発売日:2014年1月8日 最安価格: ¥4,199
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

嘆きのピエタ
嘆きのピエタ
2016年11月18日
¥1,990
U-NEXT
※31日間無料
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi