父へのララバイ
ホーム > 作品情報 > 映画「父へのララバイ」
メニュー

父へのララバイ

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ストーリー

「フリー・ゾーン 明日が見える場所」などで知られるイスラエルの名匠アモス・ギタイが、有名建築家でもある父ムニオ・ワインローブ・ギタイについて描いた作品。ドイツのバウハウスで建築を学んだムニオは、ナチスによって反ドイツの疑いをかけられて捕らえられるが、友人たちの助けでスイスへと逃れ、その後パレスチナへと移住。そんなムニオの激動の人生を資料映像や証言、ドラマ映像でたどり、父の個人史のみならずイスラエルの歴史までをもあぶりだしていく。2012年・第13回東京フィルメックスの特別招待作品で上映。...

スタッフ

監督

キャスト

作品データ

原題 Lullaby to My Father
製作年 2012年
製作国 イスラエル・フランス・スイス合作
上映時間 87分
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi