犬と猫と人間と2 動物たちの大震災
ホーム > 作品情報 > 映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」
メニュー

犬と猫と人間と2 動物たちの大震災

劇場公開日

解説

捨てられて殺処分されてしまう犬と猫の現状を描いたドキュメンタリー「犬と猫と人間と」(2009)のシリーズ第2弾として、11年3月11日の東日本大震災で被災した動物たちと飼い主のその後を追ったドキュメンタリー。津波で愛犬を失った夫婦が、喪失を受け止めていく道のりに寄り添ったほか、津波から生き延びた男性と野良猫が再会して家族になっていく姿や、福島の原発事故で取り残された動物たちに待ち受ける苦難、被ばくした家畜の処分をめぐり困難に直面する畜産農家の人々など、人と動物たちのいくつもの別れや出会いが収められている。監督は宮城県出身の映像作家・宍戸大裕。前作を手がけた飯田基晴がプロデューサーを務める。

スタッフ

監督
プロデューサー
飯田基晴
構成
飯田基晴
撮影
宍戸大裕
編集
飯田基晴
音楽
末森樹
ナレーション
宍戸大裕

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 東風
上映時間 104分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全1件)
  • ☆すばらしい作品でした。☆ 6月に、宍戸監督・飯田プロデューサー・渡辺さんのトークイベントといっしょに拝見させていただきました。 とても多くの事を考えさせてくれるいい映画でした。 (上映後、監督からサインをもらっちゃいまし... ...続きを読む

    ぼんじゅ ぼんじゅさん  2013年11月18日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「犬と猫と人間と」シリーズ関連作品

他のユーザーは「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi