アナと雪の女王(ネタバレ)のレビュー・感想・評価

メニュー

アナと雪の女王

劇場公開日 2014年3月14日
83件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

!! ネタバレ

話題性で鑑賞。
しかしかなり良かった。
音楽、ストーリー、キャラクター文句無し。
DVDを買っても良いと思う事は少ないが、即決。

あきら
あきらさん / 2014年11月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待してなかったわりに ネタバレ

私はこういう話題作にはまったく期待しないタイプで見てもいいと思うことは少なかったです。
そのため、今更みました笑

感想としては割とよかったです。
良い点
ミュージカル調で基本的な感情表現は歌にすべて込められており、物語をリズミカルにそしてテンポよく見せている点

(最近は無駄な表現や引き延ばしでイタズラに時間ばかりかける映画が多く、ウンザリしていたので特に良く感じた。)

テーマ性の姉妹愛。スヴェンの存在がまたその家族愛を際立たたせる存在に。変な男女の色恋沙汰にしなかったことでよりメッセージ性があった。

王道ストーリーで真っ向勝負をしながら主人公である二人を中心にそれぞれの孤独、逃れられない潜在的不安を描き、人の絆や伝えることの大切さなどを描ききった点

逆な悪かった点
ハンスの存在の雑さ。ただのクソ野郎でもいいが、魅力がなさすぎて...

あと最も悪かった点。和訳。特に歌の吹き替えは物語の意味さえ変えてしまう最悪の翻訳であったと思う。日本語字幕、英語のみ、吹き替えそれぞれみたが吹き替えははっきりいってなにも伝わってこない。英語で見なければダメな作品だと思う。

ただし、子どもが見る分には吹き替えでいいかもしれない。ただしものすごく物語が薄くなります。

みぁにすた
みぁにすたさん / 2014年11月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ディズニーっていいわ ネタバレ

ディズニーなんだからベタでいいんです。
単純なストーリーで十分です。
それを見たくて見に行くんです。
(姉妹愛とか大好きな王子の裏切りとかベタじゃないところもありましたが…)
期待を裏切らない出来でした。
全体にちりばめられたディズニーっぽさ!
気持ちをのせて歌い出すとこがいい!
言わずもがな曲がいい!
吹き替え素晴らしい!(個人的に王子やクリストフはオリジナルの方が好きかな。)
キャラクターの表情が魅力的!
映像も雪の表現が繊細で良かったです。
とっても満足しました。

ゆり
ゆりさん / 2014年11月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 単純 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アナのためなら、溶けてもいいよ ネタバレ

映画「アナと雪の女王」
(クリス・バック/ジェニファー・リー監督)から。
アニメのミュージカルって、こんな感じなのか、と、
初めての体験に、ちょっと違和感を覚えて観終った。
また「日本語吹替え版」で「字幕」を表示したからか、
違った視点ではあるが、目と耳が混乱し、脳が迷った。(汗)
例えば、姉エルサが妹アナを、氷の魔法で傷つけたシーン、
(吹替え)では「当たったのが頭でよかった」と話し、
(字幕)では「心臓でなくてよかった」と表示された。
「『心』は、なかなか変えられない。だが頭はなんとかなる」
そう続いた字幕を目にして、なるほどなぁ、と苦笑い。
たぶん、この作品を通じて伝えたかったことは、
「夏にあこがれる雪だるまのオラフ」が呟いた台詞。
「愛っていうのは、自分より他人のことを大切に思うことだよ」。
だから、暖炉の前で「オラフ、溶け始めてる・・」と伝えても、
「アナのためなら、溶けてもいいよ」と言い返すシーン、
これだな、私のポイントは・・とメモをした。
さらに、ラストシーン、この「雪だるま・オラフ」のために、
姉エルサが、夏でも使える「雪が降る雲」をプレゼント。
これが、ディズニー作品だなぁ、グッときた。

shimo
shimoさん / 2014年9月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ベタに ネタバレ

ありの~ままの~の所で涙が出た。ありのままでいいんだ!みたいな。素敵な物語だとは思うけど、デジタルすぎてちょっと絵が受け付けられなくなってきてる自分にハッとした…

(66)
(66)さん / 2014年8月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

子供向けミュージカル映画 ネタバレ

ミュージカル映画…と呼ぶには少々歌が少ないけれども、数年後にブロードウェイ経由で劇団四季がミュージカルやりそうな内容でした。いかにもディズニーな感じ。とはいえライオンキングみたいに壮大なものでもなく、BBみたいに愛てんこもりでもなく、意味が分からない(私だけかもしれないけど)ウィキッドレベル?

すでに脳内でこの役はあの人がやって、舞台装置こうなってたらいいよねとか祭りになりましたww

で、映画はとくに深いストーリーはなく、いちおう「愛とは何ぞや」がキーワードのようです。
王子と当日出会いの無謀婚約→だまされてた→本当に好きなのは氷屋→しかし呪縛を解き放ったのは姉への愛→そうね、愛ね!で氷が解ける

という、ディズニーの王道からすこしずれてたのはああそうきたか、と思いましたけど、ディズニーらしくすんなり「本当の王子様のキス」で氷が解けて欲しかったなとも思う。

が、姉の氷の呪縛が解けるのが早すぎる(笑)。あんなに苦悩して山籠もりして氷の宮殿まで作っといて、あんな簡単に「愛ね!」で夏を取り戻せるものなのか。

ところどころ「愛が何か分からない」ってセリフが入るのだけど(字幕)、両親には愛情たっぷりで育ててもらっていたし、事件発覚後に姉妹は隔離されてたけど虐待なんかがあったわけでもないし、最後に「これが愛なのね!」って思わせるためだけに「愛が分からない」と言わせてるだけじゃないかと。
とは言え、涙腺が非常に緩いので、身を持って姉を守ったアナのとこだけ泣けました。

ストーリーはうすっぺらで残念でしたが(子ども向けならこれくらいでいいのかもだけど「愛」がテーマなら子供向けでもないんだろうな)映像美、ブロードウェイ出身(であろう)ミュージカル役者を声優に据えてるところなどはとても良かったです。
「ありのままの」は良い歌ですね。紅白でAKBあたりがへたくそに大合唱しそうで嫌だなw

吹き替えも映画館で大合唱するくらいいいらしいですが、確かに松たか子も神田さやかもミュージカル出てますけど…サントラで聞いたらいいかな、くらいで興味沸きませんでした。

こひなた
こひなたさん / 2014年8月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ミュージカル映画? ネタバレ

冒頭の氷どや!よかった。

音楽が素敵。
雪だるまつくろう、生まれて初めて、おかしなこと、letitgo、オラフの夏の歌、素敵だった。
ただ、リトルマーメイドや眠れる森の美女やシンデレラとは一線を画する現代風の楽曲。トイストーリーの継承でもない。

手書きアニメは背景と動画が色味の点で差ができていた。観客が注目するところが限られ、製作者の見せたいところ、画面で魅せるべきところがある程度決まる。なので、歌にもセリフにも画面にも集中できる。
しかしCGとなると、背景と動画などと差はなく、実写よりもむしろ鮮明に画面が描かれる。なので、ピントが合っているとか、コントラストが違うとかしてくれないと、どこをみればいいか無意識に決定できない。視線はあちこちに向き「あ、雪の結晶がきれい」「群衆の子かわいい」と注意が散漫する。
結局なにを見ていたか、あとから思い出せない。

魅せ場はきちんとコントラストを変えるなどしているからいいけれど、そうでないストーリーの進行部などではここだという魅せ場があるわけではないので、劇場を出た今、そこが記憶から抜け落ちている。
覚えてられないのは年のせいかもしれないけど、確実に、これはCGアニメの性であると思う。

ストーリーはエルサが山に引きこもるまでが山場で、あとは完結させるための王道物語。終盤はミュージカル要素一切なし。
アナが凍りつくという緊迫感の中で歌ってられなったのはわかる。裏切られて悲しいとか、クリストフへの愛に気付いたとか、アナが死んで悲しいとかをもし歌ってたら、がっかりしただろう。
ミュージカルというのはストーリー進行と歌のバランスが必要で、観客を冷静にさせないテンポの良さが大事になるのはわかる。だけど、最後はハッピーエンドだし、姉妹の歌で締めてくれたら最高だった。せっかくのダブルヒロインの掛け合いが別々の曲と喧嘩の曲しかなくて、残念。

コジロー
コジローさん / 2014年8月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

圧倒する映像と曲とキャラクター ネタバレ

ストーリーが思った以上にあっさりだったのは残念でしたが、歌と映像がその不満を補って余る素敵さでした。

ブルーレイで拝見しましたが、字幕と吹き替えで二度楽しめてよかったです。
吹き替えと字幕ではセリフが違うのも、楽しみのひとつだなと思いました。

吹き替えの声優がすごくいいです。抜群に上手ではまっています。
オラフ役のピエール瀧さんは、ちょっと作り過ぎかなと思いました。オラフはオリジナルの声の方が好きでした。

ストーリーは短いのに、それぞれのキャラに個性が充分発揮出来てたのはすごいです。
アナは今までのヒロイン像とは全く違いますし、相手役が王子ではないなんて驚きました。

一目惚れしあった人が裏切ったなんて設定は女の子の夢を思いっきりぶち壊す設定で驚きました。ストーリーが現実的になってきていいなと思います。
ふたりがキスしないのは、さすがディズニーだと思いました。さすがにそれは子供には残酷です。

エルサがとても素敵だったので、もっと登場場面を増やして欲しかったです。
雪の女王となったエルサの姿が本当に素敵です。それ以外のアナとエルサの衣装は好きではないですが。

エルサを理解してくれる男性も登場して欲しかったです。Wヒーローだと思ってたので残念でした。
でも、登場しないとこも現実的でいいところなんだろうなと思います。

ありのままで、以外で好きな曲はトロールたちが歌ってた曲です。
愛情に溢れててユーモアがあって素敵でした。

ストーリーにもう少し奥深さがあったら素敵だなと思います。

りりまる
りりまるさん / 2014年8月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待外れ ネタバレ

歌だけじゃん

なんでいきなりlet It Be!?
もう少し感動するのかと思いました。
最後まで観ない映画はこれが初めてです(笑)

iishun
iishunさん / 2014年8月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  笑える 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映像美に素敵な歌…それとオラフと書いて笑い(笑) ネタバレ

やっぱりディズニー大好きです!今回もいいお仕事をして下さいました(笑)

雪ダルマ作ろうから始まり,生まれて初めてや扉あけて…そして有名なLet it goなど、歌いだしたくなるのをこらえ映画を見てました(笑)特にLet it goは日本語版、英語版両方聞いて欲しいです。同じ曲なのに雰囲気が全然違うんですよ。

アナの生まれて初めてを歌うシーンは可愛らしく鳥肌、エルサのLet it goで氷の城を建てるシーンは綺麗で鳥肌でした。

そして雪だるまのオラフ…沢山笑わせてくれました(笑)シリアスなシーンを見事にぶち壊してくれます。泣かせ……やっぱり笑わせる!みたいな感じです(笑)

そして…エルサは自分と似てる部分が結構あったので感情移入しすぎて泣いてしまいました。
そして、私のそばにもアナやオラフのように暖かく見守ってくれる人がいるなと感じてラストはほっこりとした気持ちで見終わりました。

ラストはアナの心の氷がとけるんですが、アナよりもエルサの心の氷が溶けたなって思いました。

Luna
Lunaさん / 2014年8月1日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

歌と映像は素晴らしい ネタバレ

ただただ、ストーリーが・・・。
真実の愛のキスってそんなにコロコロ人が変わっても有効なんですか?
歌と映像が素晴らし過ぎて、見る人を圧巻させますが、冷静に話を思い出したら「・・・・んんん?」と思う箇所が何点かあったので、高評価は付けにくい。
歌と映像のみなら満点です。
ストーリーのみなら40点です。

ウサギ
ウサギさん / 2014年7月29日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

期待しすぎたかな? ネタバレ

映画館で働いていて、色々な方からの評価を聞いていました。一度自分の目で確かめようと、終わる前に鑑賞。
他の人にも多いように、期待しすぎました(笑)

歌は良いけど、内容が いちいち薄い。
背景がもっと知りたいなーと思うような感じですが、テンポ良く進むので、何も考えずに見れますね。

個人的には、ハンス王子の変貌っぷりが笑えました。

ゆっちゃん
ゆっちゃんさん / 2014年7月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

雪だるまつくろう ネタバレ

かれこれ4回映画館でみました(笑)
隠れキャラを見つけるために鑑賞したり。

さすがディズニーで、音楽や映像が美しかったです。
一番有名なエルサの曲もいいですが、
扉あけてや雪だるまつくろうも可愛くて大好きです♪
映画を見る前に曲だけ先行してたので、
映画をみるときには一緒に歌えるくらいになってた方も多かったのでは?(笑)

ただ、ストーリーが私にはあまりヒットしませんでした。
予想通りというか…上がり下がりなかったです。
ラプンツェルの方が面白かったなあ。

ののこ
ののこさん / 2014年7月19日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

【ヴィランズ】うまれて初めて2回目を観に行った【ネタバレ】 ネタバレ

去年劇場予告で見かけてから目をつけていたこの作品、私は字幕版で観に行きました。
最初観に行ってからずっと劇中の音楽が脳内を駆け巡り、「もう一度観に行こう!」と人生初の映画リピート(笑)
でも音楽がいいだけじゃなくって、ちゃんと泣いたりできる映画でした。
もう開始早々の幼いエルサとアナの「事故」のシーンからの「Do You Want To Build A Snowman?」で涙腺が決壊。
せっかくアナの明るい「For The First Time In Forever」で持ち直しつつ「Love is open the door」でルンルンになってたのにエルサが手袋を取られるシーン&逃亡シーンで、またもや涙腺崩壊。
つくづく私の涙腺緩んでるなーとか思いました。
その後「また誰かを傷つけてしまうのではないか」という不安から解放されたエルサの「Let it go」は明るい筈なのに何故か切なかったです。
アナが山に出てオラフが出てくる直前のシーン!枝についた氷と真っ白に積もった雪がとっても綺麗でした!!
オラフはちょこちょこ歩いててホントいちいち動きが可愛かった!
エルサとアナが再会したときの「For The First Time In Forever Reprise」のアナは何かヒキニートを部屋からだそうとする母親みたいだなって思いました。
その後アナがお城に戻ったとき、私はこの時他の人に頼りにしてる的な発言されて初めて、本作のヴィランズであるハンスが悪に目覚めるような気がします。ちょっと目を見開くんです。
初めてアナとあった時、アナが去っていった後も、アナの去っていった方向を愛しそうに見つめるハンスの心が嘘とは思えないんですよね。
まあ結局やらかしちゃうんですけど(笑)
ラストシーンはどうとして、後半のアナが山を降りるシーンあたりを引っ張りすぎたな、と思ったのとオチがイマイチだなぁ、と思ったので星4つ半です。
でも観て損はない筈です。
是非一度ご覧になってみてください。

ナツキ
ナツキさん / 2014年7月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

愛は恋愛だけではないが恋愛も愛である ネタバレ

映画の宣伝として『Let It Go』英語版(日本語字幕付き)を見た時、「これは凄い物に遭遇した!」と見に行った映画が始まる前から興奮と感動をしてしまいました。
初日に吹替と字幕を初回で見て、その後吹替を二回見ました。

ありのままで良い、というのは本当に大切な事だと思います。周りが押し付ける価値観や期待に押し潰されたり、それが 正しいと信じこまされて自分の考えが判らなかったり、そんな人は子供大人関係なくいると思います。自分自身について思い悩む事は、他人に打ち明けても苦しみを理解してもらえなかったり、そもそも聞いてもらえないのではと怖くて言えなかったり、問題は山積みです。エルサも、自身の能力に思い悩むも打ち明けられず、しかし「ありのままで良い」という結論に至りました。英語版では、「理想の娘はもういない」といった事も歌っています。周りを気にせず、自分を信じて、自分を愛して、そうして生きていこう、という想いを感じます。キリスト教の偉い方は子供達に同性愛を助長させる!とか騒いでいると聞きましたが、何も同性愛に限った事ではないし、本来人を救う為の宗教が価値観を押し付けて人を苦しめてどうするの。

アナやエルサだけでなく、男であるクリストフやオラフ、ハンスも個性があります。クリストフは軽口を叩きつつもアナを思いやっていたり、オラフも彼なりに一生懸命力を尽くし想いを叫び、ハンスもヴィランであった意外性がありました。
男も女も関係なく活躍し、愛は恋愛の愛だけでない事を伝えつつも、最終的にクリストフとアナが結ばれるほっこり感もあり、楽曲も良く、最高です。
同時上映『ミッキーのミニー救出大作戦』も、とても愉快で良作でした。最近のミッキーは何だか、怒ったりしても優等生な感じが個人的にしていました。しかしこのミッキーは、ヘタレたりもするけど一生懸命頑張る、昔のミッキーです。一瞬だけオズワルドが登場するのは、全然話題として聞きませんが、とんでもない事です。2006年にディズニーへ帰ってきて以来、ゲームに出たりはするものの、銀幕には帰っておりませんでした。それが今回、ミッキーと一瞬だが銀幕で共演を果たしました。個人的には歴史的大事件です。吹替二回目時にはつい、「良かったよね本当にオズワルド」と泣きました。

天使美羽
天使美羽さん / 2014年7月15日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

満足した ネタバレ

 CGアニメ映画は苦手で見るつもりはなかったのだが、大ヒット中で映画の日に見たいのがなかったので見てきた。

 話はお城のある町と雪山を行ったり来たりするだけで、エルザはさっさとたどり着いたのに、アナはまだ着かないのかよとちょっとかったるいところがあった。

 アナがけっこうな尻軽で、びっくりした。エルザがありのままに生きると誓ったとたん、名古屋のキャバ嬢みたいになってしまってびっくりした。

 CGアニメの登場人物は実在感を感じないことが多いのだが、アナは肩のソバカスみたいなのまで表現されていて、人間臭くてよかった。

 吹替えで見たら、アナとエルザの声が似ていて、顔が映っていない場面はどっちが話しているのか分かりにくかった。

 結局、真実の愛による口づけは関係なく、アナは生き返って、エルザもなんとなく魔法をコントロールできるようになっていた。トロールが適当な事を言っていたのだろうか。どうして問題が解決したのかさっぱり不明で、適当に盛り上がって終わっていた。しかもクライマックスは歌で盛り上がらずに終わってしまい寂しかった。

 一番有名曲も、中盤で掛かってそれ以上に盛り上がる歌はなかった。

 いろいろ気になるところはあるのだが、CGの表現は圧倒的で技術の高さを感じた。映画の日ではあるものの、お金に見合うかそれ以上にいいものを見たな~という満足感があった。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年7月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映像と音楽が素晴らしい。 ネタバレ

氷の一つ一つが輝くほどの繊細さ。
私も姉妹なので、アナとエリスの気持ちがよくわかる。

ジョナサングラフが1曲だけなのは、もったいなすぎます…

Cocoa
Cocoaさん / 2014年6月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真実の愛 ネタバレ

【劇場/吹替】

ありの~ままの~♪

このシーンが結構早い段階で出てきて、驚いた。
閉じこもっていたエルサが、アナとケンカをして王国を飛び出し、魔法を解放。
氷の城を作り、一人での自由を得て、ありのままの自分をさらけだす。

でも、真実の愛の末、元に戻った状態でこそ、この歌は意味をなすなんだね。
本当のありのまま、つまり仲の良かった頃のエルサとアナ。

瀧さん、じゃなくてオラフは、美味しいところを持っていきすぎ!
愛らしすぎる。
溶けなくて良かった(笑)。

shunchannu
shunchannuさん / 2014年6月26日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もったいない!! ネタバレ

結果、評判ほどではなく残念でした。始めは素晴らしい映像と音楽、歌に吸い込まれましたが、岩達や雪だるまの歌とかは少し飽きてしまった。根本的に元々なんで、魔法使えるの?なんでそんなに無償に姉を想い続けて育ったの?そこが描かれてないのでイマイチスッキリしない。姉妹愛でまとめたことやキャラクターの感じは現代的でよかったが、最後は駆け足でまとめ過ぎて残念。あと、あんだけ恋愛主義な今時の子って感じなのに、結局男達いらないじゃん。ディズニーならもう少しお姫様シリーズらしくしてほしかった。愛の力を使えばイキナリ自由自在に操れるようになってめでたしめでたし?!姉妹愛は元からあったじゃん。自覚したってこと?愛の力を使えばいいって、利用方法に気づいてめでたしめでたし。って。映像と音楽が最高なだけにもったいない!!

ぽちゅ
ぽちゅさん / 2014年6月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素晴らしいミュージカル映画 ご視聴はぜひ3Dで‼ ネタバレ

良くも悪くも素晴らしいディズニーのミュージカル映画でした
基本はみんな幸せになるので、スレてしまった大人が観るとちょっと納得いかないかもしれません
例の「レリゴー」の部分が作中のクライマックスでイマイチ盛り上がりに欠けてしまっていたのが少し残念でした

やまじん
やまじんさん / 2014年6月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

83件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画