ディラン・ドッグ デッド・オブ・ナイトのレビュー・感想・評価

ディラン・ドッグ デッド・オブ・ナイト

劇場公開日 2012年12月22日
4件を表示 映画レビューを書く

こんな所で怪奇事件専門の探偵やってた元超人

闇のモンスターが関わる事件専門の私立探偵ディラン・ドッグの活躍を描くアクション。

漫画みたいな話だな〜と思ってたら、イタリアのコミックの映画化。
何でも、全世界で6000万部も売り上げ、284巻まで続いてる人気コミックらしいが…、映画は典型的なB級。

登場するのは、ゾンビ、吸血鬼、狼男のお決まりのような三大キャラクター。
ホラー要素は皆無、特に盛り上がるアクションでも展開でもなく。
いつぞや見た「オッド・トーマス」を思い出した。
本当に暇潰し程度に。

主演のブランドン・ラウスはイケメンでマッチョで本来なら人気出てもいい筈なのに…、やはりあの超人役が未だに足枷になってるのかな??
相棒のゾンビくんの方が儲け役。

近大
近大さん / 2014年10月29日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドラキュラと狼人間が

モンスターの仲介役
の主人公が
ドラキュラ族と
狼人間族と
ゾンビと
いろいろなモンスターの
企みをあばこうと
する話

結局最後の黒幕は…

まあまあ
おもしろかったんじゃ
ないかな

ひまつぶしには
なるかも
(^o^ゞ

ちーまん
ちーまんさん / 2014年9月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

狼男ださかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

狼男っていうより、猿の惑星の猿に近い。まだ、スーパーナチュラルの方が面白いかな。結末とか展開が読めるから残念だった。相棒のゾンビは面白かった。

むった
むったさん / 2014年7月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

序章?

ドラキュラやらヴァンパイアやらゾンビやらが人間にまぎれてこの世に住んでいる。
で、モンスター同士の仲介役で人間たちとの共存共栄でまとめているのがこのディラン。
精肉工場で働くヴァンパイアや、
手足などの人間パーツをゾンビ相手に売り買いするリサイクルショップやら、
随所に笑いを散りばめながら、モンスターバトルもあり。
けど、全体的にダラダラなんです。
なんともしまりのない作りなんですよね〜。
オープニングの浮気素行調査もあんまり意味ない出だしだし、墓石からの脱出も‘あれっ?’これでOKなん?って感じだし、車で逃げる人間を追っかけるドラキュラを意外にあっさり振り切っちゃったり、全体的にしまりがない。
それに主人公の一人称でストーリーが進むんだけど、これが‘くどい’!
原作コミックは284巻まで発売されている人気シリーズらしいけどこの映画はイマイチでしたね〜。

peanuts
peanutsさん / 2012年12月27日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi