「いろんな苦しみがある」桜、ふたたびの加奈子 みきねこさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

桜、ふたたびの加奈子

劇場公開日 2013年4月6日
全6件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

いろんな苦しみがある

大人にならなきゃわからない映画だと思います。

最初、なんの情報もなく見始めちゃってホラーだったら、どーしようかとハラハラしました。
音楽が切り刻まれるような効果音に感じたので…
ちょっと世にも奇妙な物語っぽくて怖かった。
だけど最終的にハッピーエンドだと私は思いました。
ファンタジーに近いかなぁ。

子供を授かるって大変なこと。
無事に出産するって大変なこと。
そして無事に育てるって大変なこと。

両親に感謝するとともに、子育てする自信ないなぁ…と思ってしまう私でした。

みきねこ
さん / 2016年3月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi