桜、ふたたびの加奈子 : 関連ニュース

メニュー

桜、ふたたびの加奈子

劇場公開日 2013年4月6日

関連ニュース:桜、ふたたびの加奈子

広末涼子、乳がん患う母を演じた「はなちゃんのみそ汁」は「笑って泣けるあたたかい映画に」(2015年12月18日)

20代から乳がんを患いながらも、出産、子育てを経験し、家族との日々をつづった安武千恵さんのエッセイを映画化した「はなちゃんのみそ汁」が公開する。闘病中に食生活を見直し、一人娘に愛情と共にレシピを伝えた千恵さんを演じるのは、キャリアを重ねるごとに、役柄の幅を広げている女優、広末涼子。病気と死を描... 続きを読む

現代のベートーヴェン・佐村河内守、新作発表 被災者に捧ぐピアノソナタ(2013年6月14日)

「交響曲第1番《HIROSHIMA》」がクラシックで異例のヒットとなり“現代のベートーヴェン”とも呼ばれる作曲家・佐村河内守(さむらごうち・まもる)氏が6月13日、新作「ピアノ・ソナタ第2番」を都内で発表した。東日本大震災の被災者に捧げる作品で「一番言いたいのは、3・11を風化させないこと」。... 続きを読む

【国内映画ランキング】「ドラゴンボール」がV2、上位陣に変動なし(2013年4月9日)

4月6~7日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。週末は全国的な悪天候に見舞われた日本列島だが、映画の動員ランキングは前週とほぼ同じ並びになった。わずかに、10位の「だいじょうぶ3組」が前週11位の「ボクたちの交換日記」と入れ替わったのみ。先週ロケットスタートで... 続きを読む

実は広末涼子ファンだった!? 稲垣吾郎が“笑撃”の告白(2013年4月6日)

女優・広末涼子と「SMAP」の稲垣吾郎が夫婦役で共演した映画「桜、ふたたびの加奈子」が4月6日、全国109スクリーンで封切られた。2人は共演の福田麻由子、ジャニーズJr.の高田翔、栗村実監督とともに東京・新宿ピカデリーで舞台挨拶。広末は、観賞前の観客に対し「いろいろな秘密が隠されているけれど、... 続きを読む

「桜、ふたたびの加奈子」 広末涼子、子を亡くした母親役で見せた新境地(2013年4月5日)

事故で亡くしたひとり娘の生まれ変わりを信じる母親、悲しみに暮れる妻に寄り添う夫。広末涼子と稲垣吾郎が夫婦を演じる「桜、ふたたびの加奈子」が4月6日公開する。子どもの死という重いテーマを扱いながらも、一途な子どもへの愛情と、“美しい奇跡”を描いた感動作で、悲痛なまでの母性愛を、全身から振り絞るよ... 続きを読む

広末涼子「きっとほれ直す」夫を演じる稲垣吾郎にウットリ(2013年3月24日)

新津きよみ氏の小説を映画化した「桜、ふたたびの加奈子」のプレミア上映イベントが3月24日、東京・新宿ピカデリーで行われ、娘を亡くした夫婦役で共演する広末涼子と稲垣吾郎が舞台挨拶に立った。広末は「きっと皆さん、ほれ直すと思います。妻を包み込むような寛容さを、フラットで自然体に演じていて、いい意味... 続きを読む

広末涼子×稲垣吾郎 新作「桜、ふたたびの加奈子」で娘を亡くした夫婦役(2012年10月10日)

広末涼子と稲垣吾郎が、来年4月6日公開の新作映画「桜、ふたたびの加奈子」で主演し、娘を亡くした夫婦役を演じることがわかった。原作は新津きよみ氏の「ふたたびの加奈子」(ハルキ文庫刊)。デビュー作「飯と乙女」でモスクワ国際映画祭で最優秀アジア賞(NETPAC賞)を受賞した栗村実監督がメガホンをとり... 続きを読む

7件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi