耳をかく女
ホーム > 作品情報 > 映画「耳をかく女」
メニュー

耳をかく女

劇場公開日

解説

孤高のミュージシャン・加地等の晩年を記録したドキュメンタリー「加地等がいた 僕の歌を聴いとくれ」や、TAMA NEW WAVE2011でグランプリを受賞した劇映画「私の悲しみ」が相次いで劇場公開された新鋭・堀内博志の監督第3作で、「耳」をテーマに若者の心の揺れをリリカルに描いた青春ドラマ。3・11の震災時、部屋に置き去りにされたことがきっかけで恋人の修一と別れた絵菜は、大学在学中に内定をもらっていた企業から震災の影響で内定を取り消され、いまも就職活動を続けていた。しかし、消極的な性格な上に、原因不明の難聴に悩まされて補聴器が手放せず、思うように就活が進まない。そんなある日、絵菜は大学時代の同級生と偶然再会し、彼女が働いているという耳かき店に誘われる。

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 パーフェクトワールド
上映時間 107分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全1件)
  • 81点 ジワジワわらいがこみあげてくる 笑わせる表現とかではなくて この作品の目線が ずいぶん一般庶民目線なのです 「あ~ありそ~」とか「あーわかるわ~」とか その他ずいぶん想像性を突きすぎてくるポイン... ...続きを読む

    2014年3月21日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

LAST LOVE/愛人[DVD] father[DVD] 死神ターニャ[DVD]
LAST LOVE/愛人[DVD] father[DVD] 死神ターニャ[DVD]
発売日:2014年12月2日 最安価格: ¥3,959 発売日:2015年5月2日 最安価格: ¥3,201 発売日:2016年8月3日 最安価格: ¥3,201
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

耳をかく女 耳をかく女 耳をかく女
耳をかく女 耳をかく女 耳をかく女
2014年11月4日 2015年11月6日 2016年6月22日
¥432 ¥500 ¥300
DMM.com ビデオマーケット ShowTime
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「耳をかく女」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi