レイモン・ドゥパルドンのフランス日記
ホーム > 作品情報 > 映画「レイモン・ドゥパルドンのフランス日記」
メニュー

レイモン・ドゥパルドンのフランス日記

解説

世界最高の写真家集団「マグナム・フォト」に在籍する写真家であり、「モダン・ライフ」など映像作家としても高く評価されるフランスの巨匠レイモン・ドゥパルドンが、自身の過去と現在をつづったドキュメンタリー作品。フランスの田舎を車でまわりながら写真を撮影するドゥパルドンの現在の姿や、共同監督・ナレーションを務める妻クローディーヌ・ヌーガレが発掘した未発表映像を織り交ぜながら、その偉大な足あとをたどっていく。2012年・第25回東京国際映画祭「WORLD CINEMA」部門で上映。

作品データ

原題 Journal de France
製作年 2012年
製作国 フランス
上映時間 100分

他のユーザーは「レイモン・ドゥパルドンのフランス日記」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi