檻の中の楽園
ホーム > 作品情報 > 映画「檻の中の楽園」
メニュー

檻の中の楽園

解説

カナダのケベック州にあるサファリパークの様子を捉えたドキュメンタリー。移ろう季節の中でさまざまな表情を見せる動物たちの姿を、音楽やナレーションを排した映像で淡々と映し出していく。メガホンを取るのは、2005年の長編デビュー作「Drifting States」がロカルノ国際映画祭金豹賞を受賞したカナダの気鋭監督ドゥニ・コテ。12年・第25回東京国際映画祭「natural TIFF」部門で上映。

スタッフ

監督
製作
ドゥニ・コテ
シルバン・コルベイ
脚本
ドゥニ・コテ
撮影
バンサン・ビロン
編集
ニコラ・ロワ

キャスト

作品データ

原題 Besitaire
製作年 2012年
製作国 カナダ・フランス合作
上映時間 72分

他のユーザーは「檻の中の楽園」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi