太秦ヤコペッティ
ホーム > 作品情報 > 映画「太秦ヤコペッティ」
メニュー

太秦ヤコペッティ

劇場公開日

解説

映画の街・京都太秦を舞台に、家族のために家づくりと裏稼業にいそしむ男の姿を鮮烈な色彩で描く異色作。妻子とともに家族3人で睦まじく暮らす百貫省二は、自ら思いついたやり方でマイホームとなる「磁石の家」を建てはじめる。ある夜、家の資材のため牛をさばいて牛皮をはいでいた省二は、その様子を見た警官の小早川義竹から、ある“裏稼業”を紹介される。省二は家族のために家を造りながら裏稼業を重ねていくが、ひょんなことから事態が思いがけない展開をみせて……。京都を拠点とする製作会社シマフィルムが手がけ、現代京都の風景を背景とした意欲作を発表していく「京都連続」シリーズの3作目。タイトルのヤコペッティは、「世界残酷物語」などのドキュメンタリーで知られるグァルティエロ・ヤコペッティに由来。

スタッフ

監督
プロデューサー
志摩敏樹
脚本
宮本杜朗
松永後彦
撮影
宮本杜朗
照明
浅川周
録音
松野泉
美術
西村立志
衣装
生本覚子
編集
宮本杜朗
音楽
和田晋侍
特殊メイク
大竹敦子
助監督
高倉雅昭

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 シマフィルム
上映時間 83分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「太秦ヤコペッティ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi