禁断の惑星エグザビア
ホーム > 作品情報 > 映画「禁断の惑星エグザビア」
メニュー

禁断の惑星エグザビア

劇場公開日

解説

「血まみれギャングママ」「デス・レース2000年」など数多くのB級映画を手がけるロジャー・コーマンが、「エイリアン」のヒットを受けて1982年に製作したSF作品。宇宙を航行中のマイクは、事故が発生した惑星エグザビアへ急行する。エグザビアでは、遺伝子工学をベースに人類を救う新たな食物の開発が行われていたが、その過程で新種の怪物が誕生。怪物は研究施設を破壊して暴れまわり、徐々に遺伝子構造を変えて進化していく。2012年、ロジャー・コーマン作品の上映企画「続・夜コーマン」で日本劇場初公開。

作品データ

原題 Forbidden World
製作年 1982年
製作国 アメリカ
配給 ビーズインターナショナル
上映時間 77分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi