ロクソロ
ホーム > 作品情報 > 映画「ロクソロ」
メニュー

ロクソロ

解説

「悲しみのミルク」でベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したペルーの女性監督クラウディア・リョサが、マイノリティな存在であるニューハーフの現実を描いた短編ドラマ。19歳の娘ミアが失踪したことにショックを受けるシングルマザーのマクティ。ミアを探すため、ニューハーフの娼婦たちが立つリマの夜の街をさまようが……。2012年・第9回ラテンビート映画祭で上映された(ドキュメンタリー作品「ペルー・サベ」と併映)。

スタッフ

監督

キャスト

  • ベリッサ・アンディア
  • アリアナ・ウェセンベル
  • ピラル・ゴンサレス

作品データ

原題 Loxoro
製作年 2011年
製作国 ペルー
上映時間 19分
オフィシャルサイト  
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi