星の見える家で
ホーム > 作品情報 > 映画「星の見える家で」
メニュー

星の見える家で

解説

田舎の古い邸宅で起こる母娘3代の秘められた物語を描くドラマ。第2次世界大戦中、夫が出兵して周囲から取り残されたように感じていた小学校教師のサイマは、農場を手伝いにきた負傷兵と親しくなっていく。サイマの娘でシングルマザーのトゥーリッキは、田舎暮らしをしようと母サイマのもとを訪れるが、やがてスウェーデンに仕事を見つけて移住してしまう。最新のフィンランド映画5作品を一挙上映する「フィンランド映画祭2012」で上映。

スタッフ

監督
サーラ・カンテル
脚本
サーラ・カンテル
撮影
マリタ・ヘルフォルス

キャスト

  • エリン・ペテルスドッテル
  • メリ・ネノネン
  • イリナ・ビョークルンド

作品データ

原題 Tahtitaivas talon ylla
製作年 2012年
製作国 フィンランド・アイスランド合作
上映時間 102分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi