許されざる者のレビュー・感想・評価

メニュー

許されざる者

劇場公開日 2013年9月13日
58件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ストーリー以外はつまらん

テンポが悪くて欠伸が出ます。全体的に無駄な台詞が多い。柄本明は声の出し方が妙に甲高く演技も評価できない。渡辺謙ははっきりしゃべったりぼそぼそ声だったりで一貫性が無い。佐藤浩市は相変わらず変な臭さのある芝居。柳楽優弥もキャラがはっきりしなくてツマラナイ。時間の無駄遣い的な映画でした。

nana
nanaさん / 2017年8月18日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

え?「フラガール」と「悪人」撮った監督?…とは思えないほど突っ込み...

え?「フラガール」と「悪人」撮った監督?…とは思えないほど突っ込みどころ満載の、「私の貴重な時間を返して」と思わざるを得ない映画でした。

自由の座
自由の座さん / 2017年3月30日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

貧困は人を愚にする。生きるためというさも何よりも重要なような理由付... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

貧困は人を愚にする。生きるためというさも何よりも重要なような理由付けで。経済的ゆとりが心のゆとり。

ずん
ずんさん / 2016年12月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

設定の置き換えがうまくいっている

西部劇の設定をうまく北海道開拓に置き換えている。雰囲気や演出、美術もよく日本映画にありがちなチープさがない。
原作と違うラストはあまり出来が良くなかったが、それ以外は全般的に高いレベルにあった。

佐ぶ
佐ぶさん / 2016年11月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

渡辺謙カッコイイ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

クリント・イーストウッドの許されざるもののリメイク版。映像が綺麗で迫力がある。物語のスピード感や間も良く目が離せない。殺しと酒を封印していた十兵衛が、金吾の仇を取る事を決めた後の迫力は凄い。
最後に涙を流すシーンは胸を打った。

トタ助
トタ助さん / 2016年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

西部劇とリンクする和人とアイヌ

完璧なリメイクの出来と言えますねー
女郎屋が燃えるシーンが素晴らしい
柳楽優弥くんも素晴らしい
佐藤浩市かっけー

主演俳優って、ある意味なにもしなくていいところあるのが(^^;ずるい…
今回はアクションだから大変だけど…

mamagamasako
mamagamasakoさん / 2016年10月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

単純な話なのにテンポが悪い

単純な話なのにテンポが悪い。

盛り上がりに欠ける。
一つひとつの流れ・話に深みがない(演技じゃないですよ、話にです)。

忽那 汐里(くつな しおり)さんを知ったことだけが収穫。

51
51さん / 2016年10月6日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

侍というよりサムラーイ的な映画。

刀を持ってはいるが、何か武士の精神、美徳を感じることが出来なかった。

主人公の苦悩も何か求めていた雰囲気と違う様な印象を受けました。

娯楽映画としてはまあまあでしたが…

にゃんた
にゃんたさん / 2016年5月12日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

原版よりも登場人物の背景を深く描いていてより入り込める

総合80点 ( ストーリー:75点|キャスト:85点|演出:85点|ビジュアル:80点|音楽:70点 )

 刹那的人生を歩んできた男が女によって平安な生活を知り穏やかに暮らそうとするが、生活苦ゆえに再び修羅の道に帰る。イーストウッドの原版よりもこちらのほうが、脇役も含んで登場人物の過去や現在の状況をより深く描いていて、何故このような行動をとったのかということが物語としてより分りやすくなっていた。北海道の大自然の映像も美術も良く出来ていた。だから原版よりもむしろ気に入った。しかし原版に忠実な本作なのに、結末の締め方は異なっていてそこが中途半端に思えた。
 登場人物の演技もしっかりとしていた。渡辺謙も良かったが、相棒役を演じた柄本明と柳楽優弥・警察署長役の佐藤浩市・長州の殺し屋役の國村隼といった脇役がまた良かった。ただ小説家役の人は、目の前にした殺しや自分の生命すら危ないときですら演技が軽薄で好きになれなかった。

Cape God
Cape Godさん / 2016年3月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

物足りないがまあいい

まあさすがにハリウッドには勝てないが邦画にしては良かった。この映画では絶対的悪人はいないのだ。どちらも自らの正義や義務で物事をこなしているのだがまあ主人公が善人に見えてしまう。

素子
素子さん / 2015年9月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

流石ベテラン陣な映画

背景すごいなぁが一番の感想でした。笑

背景とベテラン俳優がすごい合ってる感じがしました。柄本さんは本当いい演技、いい配役だったと思います。渡辺謙も日本の顔として頑張ってます。他のベテランさんも大変よかった!他の若い人達は演技っぽくてん?ってなったことは置いとこう、

リメイクの必要なし。ストーリー改変必要なし。
見てもいいし見なくてもいい、くらいの映画だったかなと思います。

佐藤
佐藤さん / 2015年6月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リメイク

原作にはやはり及ばない。
けど面白かった。

pazoo
pazooさん / 2015年4月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オリジナルに忠実でありながらも、キャラクターの外見的な設定と、舞台の置き換えが素晴らしくてあきない。

この作品の元は、イーストウッド氏の監督としての出世作。
オリジナルは大好きで、何度も見ていて、先日もテレビで放送していたので、また見てしまった。
何度見てもあきない素晴らしい作品で、個人的には、生涯でもベスト10には入る映画です。(あまりにもベタなので、レビュー等は書いていない)
それを日本でリメイクするというので、それだけでうれしくなって見に行った。
予想では、オリジナルがあまりにも素晴らしい作品なので、ここがダメ、あそこがダメ、ということになって、結局つまらなかった、ということになるだろうと思ったが、それでもいいと思っていた。
でも、予想に反してすごく面白かった。
ストーリーや台詞は、設定の説明的な部分の他は、内容的にほぼ同じで、バカ正直なくらい変えていない。
演出的なところも、ちょっとだけ違うけれどもほぼ同じで、期待を裏切らない。
それではオリジナルには勝てないからつまらないのか?というとそうでもない。
違うのは、キャラクターの外面的な設定と舞台設定なのだけれども、これは比べれば、比べるほど、面白くなってくる。
舞台が、開拓時代のアメリカ西部→明治初期の北海道
主人公のマニ―やネッドが、昔のならず者→旧幕府軍の残党
キッドが、近眼のカウボーイ→アイヌと和人の混血の若者
こんな感じで、置き換えがすごくうまくて、味があり、興味深い。
特にイングリッシュ・ボブのくだりは最高だった。
イギリスが長州藩になっていたのには思わずうなった。
それから、武器をさしだすところが、小銃が小刀になっていたのもすごい。
最後の銃身のひん曲った拳銃が、折れ曲がった刀になっていたのには笑った。
こんな感じで、何度も見ていて、細かいところまでつい比べてしまう人には、キャラクターの外面的な設定や、舞台設定等を比べると面白くなるようになっていて、この映画で初めて見る人には、オリジナルに忠実なストーリーや演出で、名作テイストが味わえるようになっていました。(昔一度だけ見た、という人はつまらないかも・・・?)
ただ、最後の酒場でのガンファイトの置き換えと、結びでオリジナルのテーマを少しはずしたような感じになっていたのが残念だったけど、全体的にはかなり成功しているリメイク作品だと思います。

Push6700
Push6700さん / 2014年11月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんとまー

ラストが本家と違う。そりゃないだろ感たっぷり。素晴らしいキャストなのに惜しい。しかし柄本明は日本の名脇役。どんな映画にもちょこちょこ出てくる気がする。

がい
がいさん / 2014年11月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

どろくさ

リメイクだが全然別物の映画って感じだった。緊迫感があり見いってしまった。脇役含めての俳優の存在感が半端なかった

てつ
てつさん / 2014年11月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リメイクの必要性は感じないけど…

演技良し!演出良し!!ロケーション良し!!!
良しが三つの(静岡限定ネタ「かしら?)このところの邦画の中ではピカイチの一本でございました!
原典を見事に醤油味に換骨奪胎出来ていましたし、芸達者なオヤジ陣のおかげで深みも出ておりましたし。
でも、今一つ完全にノリ切れないのは…「セデック・バレ」や「ローン・レンジャー」と同じ部分なんですよね。
しかも、微妙に中途半端に感じてしまって…涙
ともあれ久々に骨のある大作邦画なのは確か!若い人にこそ観に行ってほしい作品でございます。

好きこそモノのヘタレなれ
好きこそモノのヘタレなれさん / 2014年5月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんだかなぁー。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

色々と疑問に感じることが多い作品でした。

生活費を稼ぐ為とはいえ、子供を置いてまで殺しをしないといけなかったの?
女郎も、まぁ言えば顔が傷ついただけで
命があるのだから、人の命を奪ってまで恨みをはらすことなのかな?

今は亡き妻だが、その妻のお陰で長い年月をかけて殺しはしないという決意にいたったのに、こうもあっさりと気持ちがかわるの?

それぞれの時代でまた考え方など違うし、刺客に対して共感することではないのかも知れない。
けれど、私はストーリー的には微妙でした。

十兵衛自身の復習であれば納得できましたが、、最後には「こんな殺し許されへん~」って言ってました。
うーん、許されざる者ねぇー。

俳優さん達がもったいないと感じました。

gacha@
gacha@さん / 2014年2月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ビミョー

ぶっちゃけシナリオに綻びがありビミョー。
十兵衛にとっては子供が一番大切。そうでないと物語が始まらない。
同時に、子供のために何があっても命は投げ出せない。ところが突然それが…。
なつめの言動も不可解。よほどの馬鹿という設定?
クライマックスの殺陣も弱っちい。
この手のシナリオは、封印を解かざるを得ない圧倒的な必然性が必要だし、解いたからには息もつかせない成敗がクライマックスに来ないと腰砕けになってしまう。
もっと綿密に練り上げてほしかった。
まさか続編はないよね。

ともきち
ともきちさん / 2014年1月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ん?

辺境の地に逃げ落ち、一度は牙を抜かれた殺人鬼が、追い詰められ、次第に本能を取り戻していくってな展開。大義名分なんてお構いなしに、ただ人を斬って斬って斬りまくる、そんな男のお話でした。ラストの殺陣は迫力があって見物!

…ってか、リメイク作らしいけど、原作ってこんなんだったっけ?

totocinema1973
totocinema1973さん / 2014年1月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっと観れました

ずっと観たかったのですが、やっと観れました。
期待通り、と言うか期待以上でした。
あまりにもかっこよすぎるシーンは・・・・と思っていたのですが、適度で良かったです。
女郎役の方もなかなか。
日本でもここまでできると言う感じです。

シネパラ
シネパラさん / 2014年1月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

58件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi