カラカラ
ホーム > 作品情報 > 映画「カラカラ」
メニュー

カラカラ

劇場公開日

解説

「Keiko」や「窯焚 KAMATAKI」など、日本を舞台にした作品を多く手がけるカナダのクロード・ガニヨン監督が、沖縄を舞台に描いたロードムービー。かねてから念願だった沖縄へやってきたカナダの元大学教授ピエールは、旅の途中で道に迷っていたところを、東京から沖縄へ移住してきたという主婦の純子と知り合う。夫婦喧嘩で夫に殴られ、家を飛び出してきた純子は、ピエールの旅に同行することになり、2人の間には次第に奇妙な友情が芽生えていく。純子役は国際的に活躍する工藤夕貴。2012年・第36回モントリオール世界映画祭で観客賞ほか2部門で受賞。タイトルの「カラカラ」は沖縄の泡盛を入れる酒器のこと。

スタッフ

監督
プロデューサー
宮平貴子
サミュエル・ガニオン
クロード・ガニオン
エグゼクティブプロデューサー
ユリ・ヨシムラ=ガニオン
脚本
クロード・ガニオン
撮影
ミシェル・サン・マルタン
照明
金城基史
録音
横澤匡広
美術
濱田智有希
衣装
荒井ゆう子
ヘアメイク
友寄みずの
助監督
丹野雅仁
音楽
新良幸人
テーマソング
SAKISHIMA meeting

作品データ

原題 Karakara
製作年 2012年
製作国 日本・カナダ合作
配給 ククルビジョン、ビターズ・エンド
上映時間 104分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「カラカラ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi