時空警察ヴェッカーDNS
ホーム > 作品情報 > 映画「時空警察ヴェッカーDNS」
メニュー

時空警察ヴェッカーDNS

劇場公開日

解説

2001年に畑澤和也監督の自主製作映画として生まれ、その後、TVドラマやオリジナルビデオ、舞台などさまざまなメディアに展開した特撮ヒロイン「時空警察ヴェッカー」シリーズ初の劇場版。2100年代の未来では時間移動が可能になっていたが、人体に及ぼす影響がまだ未知数のため、バイオロイド「DOLL」が時間移動の実験に使われていた。しかし、本来は自我を持たないはずのDOLLたちが、自分たちの意思で2011年の世界に逃亡。彼女らを追い、一条紫苑と双葉蓮の2人の少女が、人類として初めて過去へ時間移動する。主演は「AKB48」の中塚智実。

スタッフ

監督
脚本
畑澤和也
撮影
山崎大輔
照明
宮下昇
高橋拓
録音
吉方淳二
佐久間敏美
造形・特殊メイク
香西伸介
ヘアメイク
三原良子
清水民雄
アクション監督
川名求己

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

「時空警察ヴェッカー」シリーズ関連作品

他のユーザーは「時空警察ヴェッカーDNS」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi