清須会議のレビュー・感想・評価 (4)

メニュー

清須会議

劇場公開日 2013年11月9日
170件中、61~80件目を表示 映画レビューを書く

楽しめました。

すんなり楽しめました。三谷作品は時代劇にも通用すると感じました。爆笑でした。第二段に期待します。今度は、明治維新でやってはどうだろうか。

優翔太郎
優翔太郎さん / 2014年4月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった…と思う。

すごく楽しみにしていて、期待もしていて、
なのに夜勤明けで行ったのが間違いだった…

いざお世継ぎが決まる辺りで、熟睡…
虚しい…

まっこうくじら
まっこうくじらさん / 2014年3月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラストは読めなかった

観ていて非常に楽しめたが、人物名や人物相関図が分かっていないとあまり楽しめそうにないと感じた。私はこういった戦国武将系のお話が好きだから誰が誰だか、誰とどういった関係なのか分かった上で観ていたから内容が入ってきた。もし観るならある程度の関係性を理解してから観るとより楽しめる。個人的に役所さんの勝家ははまり役。

りょー
りょーさん / 2014年2月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

イマイチ

歴史が好きで、三谷幸喜の新撰組が好きだったので、三谷時代劇やっときた!という感じで、普段映画はは映画館よりもDVDで見るのですがいても立ってもいられずスクリーンで見てきました。

しかし何とも残念…衣装だったり、配役だったり、歴史的な小ネタだったり、題材だったりは凄く凄く作り込んでいて良かったのですが、ストーリー展開が凄く残念!
秀吉の手の内を全て見せられてから会議に臨んでも少しも面白くないわけで…そこは、少しそういう素ぶりをチラつかせながらも、観客は柴田勝家目線で最後まで騙されていないと何にも驚けない。だから会議のシーンは全然盛り上がらなくてどこが山場なのかはっきりしなくない
そして会議が終わってからが長すぎる。忍者の下りはいるのか?あそこで多くの人が萎えてしまったのでは…

ホントにいい題材で役者の演技も素晴らしい。いい要素を持っているのでもう少し面白くなってもいいんじゃないか⁈と思ってしまった

鹿
鹿さん / 2014年2月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

抜群に面白いが、誰もは楽しめない。

この映画は最高に面白い。

が、同時に、とても難しい。

三谷監督の言葉どおり、コメディではなく、喜劇。

まずこの違いがわからない人には敷居が高い。

(たとえば子供がこの映画を見ても、そう楽しめないと思われる)

今現在、日本映画界で

この「わりとちゃんとした時代劇」を、

この「無駄に豪華なキャスティング」で、

この「真っ当なつくりの映画」として撮れる映画監督

が果たして、三谷幸喜以外にいるだろうか。(しかも、原作執筆からである)

小劇場の劇作家から、ここまでのしあがって来た

三谷監督自身が、まさに木下藤吉郎なのだ。

この洒落がわからない人には、やっぱり楽しめないだろう。

この映画では、ちゃんと「人間」が描かれている。

人間こそがいちばんおもしろいのだと、今の三谷監督はそう思っているように感じた。

加藤プリン
加藤プリンさん / 2014年2月3日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 知的 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い。

役者さんの演技が、上手でコミカルなので笑えます。何も考えずに楽しめます。
妻夫木さんの役とその演技が面白いです。

megumi
megumiさん / 2014年1月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白いが‥

日本史好きなので劇場へ。
キャストはなかなかの布陣で、
期待をして観ました。

面白いが日本史好きとしては
イマイチ?パンチ足りない感じ。
コメディなのか、リアルなのか
ハッキリした方が良かったのでは?

オデ
オデさん / 2014年1月24日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

プリンスシネマ

正直、こちらの監督とは反りが合わず、観る気はなかったのですが、お誘いを受けたので、たまたま観てきました。

今までの三谷さんの作品では一番好きでした!!もしかしたら、私の感性が大人になったのでしょうか。。。

それはとても喜ばしいことです。

豪華なキャスト様方のお陰で、正直役に入り込めず、毎回おお!この方が!なんと!こんなにちょい役で!!あぁ、勿体ない。。。という感覚はどうしても捨てきれなかったのですが。

そんな見方も出来るのが、逆に良かったというか、なんとも絶妙のバランスで成り立っていて、観ていて楽しかったです!!

頭を使って生きていこう!人脈を大切にしていこう!自分の信念を貫こう!さあ、天下をとろう!天下人へ!!!

やはり歴史は偉大ですね。

最後はそのように感じ、気持ち新たに明日から清々しい気持ちで生きていけそうです。

twin
twinさん / 2014年1月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残念

原作の良さが出涸らし程度にしかなっていない。勿体無い。演者さん、良原作を原作者がメガホン取って尚、こうなるのは残念。

現代口語でやれば良かったのではー?

sugi
sugiさん / 2014年1月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

空が青い

思っていたよりずっとふつうの時代劇だったのだ。

人物はコミカルで魅力的に動く。
女性陣も可愛く妖しく恐ろしくてすてき。

しかし、この会議が終わった後の彼らの今後を思うと、切ない気持にさせられる。

全ての人物にそれを感じるぐらい愛らしいキャラクターになっていた時代劇は
まだ観たことがなかったような気がする。

しそ
しそさん / 2014年1月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

剛力ちゃん❗️

剛力ちゃんサイコー
演技がうまくてすごすぎる。
かわいいしなんでもできちゃうなんてすごすぎる。
次の映画も楽しみにしてます。
なんか最後の方は一番鍵を握っているような演技だったので続編はあるのかな?

シャビ
シャビさん / 2014年1月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

コメディ映画として扱われるのは気の毒だったかも

従来の三谷映画のようなワッハッハと笑えるような作品ではないです。
ヤクザの跡目争いを戦国に置き換えたカンジ。
でも合戦シーンはなく、日本人的な処世術のお話で、そのへんの取った取られたの攻防がおもしろかったッス。
また、人間臭さがよく描かれてるんで、勝った負けただけで判断されがちな武将たちが、なんか愛おしくなります。

A-COLOR
A-COLORさん / 2013年12月31日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

結構楽しい

この監督の作品の中では、一番面白かった。役者が勢ぞろいで、バルセロナNBA teamみたいな。派手でよかったんじゃね。

lloyd
lloydさん / 2013年12月31日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

配役とセリフの妙。

とにかく、飽きが来ない。
なぜかって、配役の役者の演技が素晴らしいのもあるけど、脇役まで一人一人がキャラ立っていること。これが、場面、セリフと絶妙のバランスで脚本を彩る。
役所広司、大泉洋は主役なので言わずもがな。阿呆な役をこなしたら、妻夫木聡まで本当に素晴らしい。鈴木京香、剛力彩芽は異色の出来映え。
私的には笑いは今ひとつ。
でも最後まで本当に飽きが無く、見れました。

としぱぱ
としぱぱさん / 2013年12月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

単純に笑える作品

三谷幸喜監督の作品もコメディー映画も観たことがなかったのですが、単純に笑える作品でした!

出演者がとにかく豪華。
内容的には気楽に見れるかんじ。

田舎の何もない田園風景が映し出されるシーンがすごく綺麗で、見慣れているはずの田舎への帰省が楽しみになりました。

こうゆう映画に不馴れな私は
『で、結局何が伝えたかったの?』と思ってしまったのですが、一緒に観に行った人いわく、
【見終わった時にみんながハッピーな気持ちで終わるのがいいんだよ、三谷幸喜の作品は。軽い気持ちで観れるのに、何度も見たくなるってゆうか。】
だそうです。

kii
kiiさん / 2013年12月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

邦画としては、面白い作品です。

この作品は、三谷幸喜監督の作品にしては、笑えるところは、少なく、コメディを求めていた人は、不満だと思います。しかし、面白い作品でした。なにより、私が、歴史好きなので、よけい楽しめました。しかし、ここは、いらないんじゃないか、という部分が、ちらほら見えます。歴史をまったく知らないひとは、多少歴史を調べたほうが、いいと思います。中谷美紀さんと浅野忠信さんの演技が、よく、邦画にしては、楽しめました。

ココナッツ
ココナッツさん / 2013年12月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心理劇ではやや映像が楽しめない

封切りの翌日に観た。私は原作が面白く読めて、では映画ではどうかなと期待して観た。評価すべきは心理戦の描き方が原作同様緻密であること。衣装や方言も悪くない。また善人の柴田勝家像と策略家の秀吉が俳優の役所広司と大泉洋という芸達者で味わいがある。身近な人物像というコメディでもあるので共鳴しやすい。佐藤浩市の池田恒興や小日向文世の丹羽長政も相当味がある。他にも癖ある存在感出す役者がいて楽しめた。しかし半面映像をドラマ展開に合わせやや狭い空間にとどめ過ぎであること。戦国時代の群像劇で三谷ドラマの特質のせいか映像空間が狭い気がする。映画独特の広がりが欲しい。天守閣からのCGなど使用らしい画像では物足りない。リアルなパノラマビューが欲しいが…。次に音楽は印象に残らなかったし、女優の眉落としとお歯黒は馴染めなかった。結果、評価を高くしたいが少し難しいかな…。

ヤマザマン
ヤマザマンさん / 2013年12月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 単純 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

風吹不動天辺月 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「清須会議」(三谷幸喜監督)から。
三谷幸喜作品に限らず、掛軸などに書かれている言葉が作品のキーワード、
そんな視点で、多くの作品に使われている文字を暗闇でメモしてきた。
ほとんど「禅語」関連が多いけれど、今回もみつけて嬉しくなった。
今回は「風吹不動天辺月」
やや崩れた書体だったけれど、何度か登場したのでなんとか読めた。(笑)
読みは「かぜふけども どうぜず てんぺんの つき」
禅語なので解釈はいろいろあるだろうけれど、
雲は風によって流されるが、天上の月は流されることなく堂々と輝いている。
微動だにしない心を持つことの大切さを、監督は「清須会議」を通して
伝えたかったのか・・と自分なりに解釈した。
どんな誘惑にも惑わされない、強い信念や意思こそが、
世の中を引っぱっていく気がしてならない。
この禅語、ネットで調べたら実は、対になっている。
「雪圧難摧澗底松」(ゆきおせども くだけがたし かんていのまつ)
谷あいの厳しい環境の中で生え育った松は大雪でもびくともせず、
堂々としている、転じて前述のように、強い心の大切さを表現している。
三谷作品なら、きっとどこかにセットされていてもいいんだけどなぁ、
私の見落としか・・DVDになったら、また観直してみたい。
「会議も戦」と考えて臨んでいた秀吉、本当に動じなかったなぁ。天晴れ。

shimo
shimoさん / 2013年12月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

演技がメインの作品です。

平凡です。
あまりにも平凡すぎて、何か見落としたのかと心配になる程です。

三谷幸喜監督の作品は好きなので、ついハードルを上げて見てしまいます。

既存の作品とは異なり、史実になぞった物語なのですが、これは鑑賞者を選んでしまうのではないでしょうか。
歴史人物に思い入れが無いと、感情移入が難しいと思います。
私は歴史に疎いので、見終わった後も「ふぅん」と思っただけでした。

映画の完成度は高いです。
話はテンポ良く進みますし、主役二人の思惑が、一本の軸の上で駆け引きして演じる姿は見応えがあります。
ただ、何故なのか「まとまってしまった」感がありました。

今までの三谷作品とは、一線を画するというのならば成功しています。
しかし、これまでのようなコメディを期待すると、肩透かしを食らうと思います。

歴史物語が好きな方にオススメです。

ノリミッチー
ノリミッチーさん / 2013年12月17日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

歴史好きにはたまらない

今までの三谷作品の中ではトップを争うくらい僕は好きです。

知的なおもしろさがある。

人間って昔も今も変わらないんだなって感じですね。

冬人
冬人さん / 2013年12月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

170件中、61~80件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi