ゲーリーじいさんのチェス
ホーム > 作品情報 > 映画「ゲーリーじいさんのチェス」
メニュー

ゲーリーじいさんのチェス

解説

ピクサー・アニメーション・スタジオが「トイ・ストーリー」に続いて制作した短編作品。公園に置かれたテーブルで、老人が1人2役でチェスに興じている。ゲームが進んでいくうちに片方が勝利を目前にするが、もう一方の老人は追いつめられながらもある秘策を思いつき……。監督は、後にブラッド・バードと共同で「レミーのおいしいレストラン」を手がけるヤン・ピンカバ。アカデミー短編アニメーション賞を受賞。ピクサーの長編「バグズ・ライフ」と同時上映された。

スタッフ

監督
製作
カレン・デュフィロ
製作総指揮
ジョン・ラセター
エドウィン・キャットマル
音響デザイン
トム・マイヤーズ

キャスト(声の出演)

作品データ

原題 Geri's Game
製作年 1997年
製作国 アメリカ

受賞歴

第70回 アカデミー賞(1998年)

受賞
短編アニメーション賞  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「ゲーリーじいさんのチェス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi