BLOODIED BUT UNBOWED
ホーム > 作品情報 > 映画「BLOODIED BUT UNBOWED」
メニュー

BLOODIED BUT UNBOWED

劇場公開日

解説

1970年代のカナダ・バンクーバーで起こったパンクロック・ムーブメントの歴史を紐解くドキュメンタリー。ニューヨークやロンドンなど世界各地で巻き起こっていたパンクロックの嵐は、カナダ第3の都市圏であるバンクーバーにも到来。現在も現役で活動する「D.O.A.」や、10代の少女で結成されたパンク「DISHRAGS」、ポップな楽曲で日本でも人気の「POINTED STICKS」など、70年代後半から80年代にかけて数多くのパンクバンドが生まれた。当時の貴重な映像や当事者、関係者らへのインタビューを通し、バンクーバーパンクの多様性や歴史を振り返る。

スタッフ

監督
製作
スーザン・タバタ
ナレーション
ビリー・ホープレス

キャスト

作品データ

原題 Bloodied But Unbowed
製作年 2011年
製作国 カナダ
配給 レコードショップベース
上映時間 79分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「BLOODIED BUT UNBOWED」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi