強奪のトライアングルのレビュー・感想・評価

強奪のトライアングル

劇場公開日 2012年8月11日
2件を表示 映画レビューを書く

試みとしては面白い

香港映画界を代表する監督三人がリレー方式で演出を担当し一本の作品を撮るという実験的クライム・サスペンス、試みとしてとても面白いし、これまた香港映画界を代表する(個人的にはジョニー・トー作品でお馴染みの)俳優陣もそれぞれの役柄にピッタリ。
作品のトーンも三人が演出している割に統一感があったけれども、ストーリーに緻密さが欠ける。これが惜しい。
もっと脚本がきっちり緻密に練られていれば、それぞれの監督がはっきり違いが分かるくらいにもっと独自色を出しても良かったと思う。
それぞれ経済的に行き詰まった三人の男と、そのうち一人の妻と愛人の悪徳刑事、ギャング、チャリンコ警官が唐代のお宝を巡って三つ巴四つ巴の争奪戦を繰り広げるというプロットは面白くなりそうな要素満載なので、細かいところには目をつぶったちょっと雑な感じになってしまったが非常に残念。
どの部分を誰が担当したのかは知らずに観たのだが、最後のこの収束する感じはいかにもジョニー・トーだなあと思ったら、やっぱり最後はジョニー・トーの担当でした!

arakazu
arakazuさん / 2013年11月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

監督の撮影時の楽しさが伝わった

監督リレー作品。ありそうで、ないタイプの映画です。確かに鑑賞後は手ごたえの感じられない作品だったけど、楽しい気分は伝わった。

トント
トントさん / 2013年4月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi