私が愛したスパイ
ホーム > 作品情報 > 映画「私が愛したスパイ」
メニュー

私が愛したスパイ

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

BS-iの傑作ドラマ58作品を渋谷シネ・ラ・セットで公開した「BS-i CREATORS BOX」の、スパイが主人公のトレンディドラマ「スパイ道」の中の1作。監督は「恋文日和」の高成麻畝子。出演者は「いらっしゃいませ、患者さま。」の篠原ともえ。

ストーリー

カラオケボックスで、クミコ(篠原ともえ)の日頃の行動に不審を抱いたタモツ(大森南朋)は、クミコを問いただす。そこへトレイを持った店員(我宮大凱)が入ってくる。と、突然散弾銃を構える店員。クミコはすばやくタモツを突き飛ばし、店員を殺すが、死んだ店員の背中に時限爆弾が仕掛けられていた。...

スタッフ

監督
脚本
金子ありさ

作品データ

製作年 2005年
製作国 日本
配給 スローラーナー
上映時間 5分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「私が愛したスパイ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi